【周辺機器】ノートPCの代わりに使えるiPhone6s plus おすすめキーボード – Tokyo game station

【周辺機器】ノートPCの代わりに使えるiPhone6s plus おすすめキーボード

スポンサーリンク

【周辺機器】ノートPCの代わりに使えるiPhone6s plus おすすめキーボード

iPhone6 plusを100%使いこなしていますか?使い方次第でノートPCの代わりにもなってくれるiPhone6s plusをとことん使い倒すために役立つ、おすすめ周辺機器、アクセサリーを厳選してピックアプしてみました。その中でも今回、実用に耐えられる「使える」キーボードに注目してみました。

iPhone6s PlusがノートPCに変身!超軽量、薄いのに使える本格キーボード

iPad&iPhone 用 マルチキーボード Bookey Plus

iPhone6 Plus対応として様々なキーボードが発売されていますが、実際のところ実用に耐えるキーボードとなると、なかなか出会えないものです。

そんな中、こちらのキーボードは重量は約224g、最薄部分はなんと約5mmと、持ち運びも苦にならない薄型&軽量タイプでありながら、十分なキーピッチを確保した実用性を兼ねたキーボードとして人気です。

キーボード部分はかなり薄いのに、ゴム製のペラペラしたキーボードではなく、しっかりしたキータッチを実現しているところは素晴らしいです。

裏面にiPhone6 plusを立てるためのパーツが収納されており、ボタンを押すと飛び出してきてスタンドとして使うという仕組みになっています。あまり見かけないタイプですが、iPhoneだけでなくiPadにも対応しているとの事です。

スタンド機能が付いている事により、追加でスタンドを持ち運ぶ必要もないのも、地味ではありますが評価ポイントだと思います。

キーボード自体はコンパクトとは言い難いのですが軽くて、薄いので嵩張らないためバックに入れて持ち運ぶ分には苦になりません。女性にもオススメしたいキーボードだと思います。

3台のデバイスを切り替え可能!キータッチも良好の人気マルチキーボード

Logicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード (Windows、Mac、Android、iOS対応) K480 ホワイト

手抜きなくしっかり設計されている素晴らしいキーボードです。

なじみあるキー配列や、ショートカットキーの搭載、快適なタイピングなど、スマホ&タブレット用キーボードとしては疎かにされがちな、キーボードとしてあるべき基本的な部分が、ちゃんと作りこまれているのは、さすがロジクールだと思います。


キーボードとしての基本性能は押さえた上で、さらに独自の機能を盛り込む事で、さらに人気を集めているのが当キーボードです。

ダイヤルを切り替える事で3つのデバイスを使い分ける事ができたり、スタンド機能自体が本体に溝として組み込まれ、iPad、iPhoneを並べて見比べながら作業ができたり(これ便利です!)、いままでのキーボードにはなかった機能が満載です。

Windows、Macのキーボードとしても使えるため、これ1台で自宅のキーボードをひとまとめにしてしまう事ができます。

唯一の欠点は、その重さにあります。

スタンドとしての支えるためのオモリとして、キーボード部分の作り込みとして必要だったためか、軽量ノートPC1台分に相当する815gという重さは、持ち運ぶには、ちょっと苦労しそうです。

ただし、その重さに見合うだけの価値はあるキーボードだと思います。

硬度9Hの日本製強化ガラスを採用した人気のiPhone6s Plus保護フィルム

旭硝子製ガラスを採用 iPhone 6s plus iPhone 6 plus 用強化ガラス保護フィルム  (硬度9H )

iPhone6s plus用キーボードを検討する前に、押さえておきたいのは大切なiPhone6s plusを保護するための保護フィルムです。

こちらのフィルムは人気の強化ガラス仕様となっており、その表面強度は9Hという硬度を誇ります。一般的な保護フィルムと比べると約3倍、傷がつきにくい強化ガラスになっています。

ガラス部分は安心の日本製旭硝子を採用しており、カバンやポケットにiPhone6s plusをそのまま無防備に他のアイテムと一緒に入れていても安心です。

【人気】高級感漂う!カードも収納できるiPhone6 Plus用PUレザーケース

英国Snugg製 iPhone6 Plus用 PUレザー 手帳型 ケース

耐衝撃性ケースから、再び手帳型ケースに人気が移ってきた感があるiPhoneケースのトレンドですが、その中でも、カードポケットが付いた上に、合成皮革ながらも高級感あるポリエステル製のPUレザーを採用したものが人気となっています。

クレジットカード、スイカ、パスモ、ちょっとしたお札まで収納できるポケットが付いているため、使い勝手は抜群です。お昼時にランチで外に出る時も、このスマホケースだけあれば、お財布を持つ必要はありませんね。

iPhone6 Plusをカーナビ、車載カメラとして使うなら、おすすめ車載ホルダー

TaoTronics ゲル吸盤式 スマートフォン・携帯車載ホルダー

大画面を持つiPhone6s plusゆえにカーナビとして使用したり、高性能カメラを使って車載映像を撮影したり、またはドライブレコーダーの代わりに使ってみたり。

もしくは、音楽プレイヤーとして使ってみたり、車載ホルダーがあるだけでiPhone6s plusが活躍するシーンは大きく広がります。

しかし、今回のiPhoneやスマホ用ホルダーに限らず、ドライブレコーダー、カーナビで採用されている、この手の車載ホルダーといえば、両面テープで固定するタイプが多く、一度貼ると移動が困難であったり、貼った後が汚くなってしまうため手をだしにくいのも事実でした。
 
こちらのホルダーは取り付け部分に強力なゲル吸盤を採用しており、両面テープを使わずにダッシュボードに取り付けられるホルダーになっています。 
 
これによってダッシュボードだけでなく、写真の通りフロントウィンドウ部分への取り付けも可能ですので、用途に応じたレイアウトができますね。

iPhone6 Plusを車で充電するなら、おすすめUSBシガーチャージャー

iBUFFALO (iPhone6s/6,iPhone6s Plus/6 Plus動作確認済) 超小型USBシガーチャージャー 充電アダプター1ポートタイプ

車内でiPhone6s plusを使用するならば、とりあえず用意しておきたいのが、車のシガーソケットから充電できるシガーチャージャーです。12V車/24V車どちらにも対応しているので、幅広い車種で使用できます。

車用USBシガーチャージャーは、粗悪なものも出回っているのですが、こちらのシガーチャージャーは内部基板の生産から組み立てまで日本国内で行われているため安心感があると思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加