【特集】アラフォー男子におすすめ・はじめてのエイジングケア|スキンケアから頭髪、体内改善まで

スポンサーリンク

【特集】アラフォー男子におすすめ・はじめてのエイジングケア|男性用化粧水クリーム

年齢を感じるようになっていたこの頃。

昔は、徹夜でPS3でゲームをオンラインゲームを遊んでも、全く平気だったのに、最近はやたらと眠たくて、早く布団に入る毎日。

PS4のドラクエ11を買ってみたものの、途中で辞めてしまって・・・。

いままでこんなことなかったのに、どうやら歳を取るとゲーマーはRPGを最後までクリアできなくなるようです。あくまでも個人的な経験則ではありますが、疲れて集中力が続かなくなるので、エンディングまで時間がかかるRPGがつらく、終わりがなく、常に集中していなければヤラレテしまうオンラインゲームも続かないんです。

そんな内面的なことならまだしも、外見的な見た目の部分も歳相応に、シワやシミができてしまって、エイジングケアのために肌ケアしなくちゃ、とわかっていながらも、男性は女性に比べてなかなか行動に起こせないものです。

だって、そもそもスキンケアやなんてしたことないし。

とはいえ、このままでは、ただ歳をとっていくだけだし、会社で若い世代の人といっしょに仕事をする上で、年齢を感じさせないような配慮も必要だとか最近考えています。

ということで、最近はようやく重い腰を上げてお手軽にエイジング対策できる方法をいろいろ試しているところです。

ちょっとしたエイジング対策的なマイブームが自分の中で開催中というわけです。

そこで、最近試している中でも、「これ怠け者な俺でも続けられるかも!?」と思った、実際使ってみたけどイケてる様々な商品をご紹介します。

悩んでいるアフラフォー世代の人は、ぜひ参考にしてみてください。

スキンケア(顔)

お金が無いわけではないけど、続けられるの?効果があるの?疑問はいっぱいなので、なかなか踏み出せないのがスキンケア。本当は面倒なだけなんですけどね。

ウーノ クリームパーフェクション(オールインワンスキンケア)

ウーノ クリームパーフェクション メンズフェースケア 90g [amazon]

実勢価格:約1,000円以下

お金も時間もかけられない(かけたくない)

でも、なにかしら対策は取っておきたい、という方におすすめなのが、資生堂ウーノから発売さえている「オールインワンジェルクリーム」

オールインって何?

普段、この手のアイテムを使わないのでさっぱりわからないのですが、

これ1つで、化粧水、乳液、美容液、クリーム、マスクの5役をこなしてくれる、怠け者にはとてもありがたいジェルクリームというわけ。

洗顔後はこれ1つでOK、しかも価格は1,000円以下。

男性が初めてのスキンケア選びで、何をしたら良いか迷ってしまうところを、かなり研究されている商品だと思います。

実際に使ってみると、シトラスグリーンの香りがほのかにして、肌への刺激も少ない感じ。実際に塗る時間も寝る前と毎朝の洗顔後に5〜6秒あれば、ぱっと塗れる感じ。手間になりません。

実際の効果というと、まだわからないレベルですが、こういうのって効果を実感するには長く使ってみる必要があるのも事実。

それゆえに、このお手軽さは長く続けても苦にならないです。

ニベアメン アクティブエイジ (スキンケア)

ニベアメン アクティブエイジバーム 100ml [amazon]

ニベアメン アクティブエイジローション 100ml [amazon]

ニベアメン アクティブエイジ クリーム 50g [amazon]

ニベアから発売されている男性向けエイジングケアシリーズ

これ以外にもニベアメンシリーズの商品はラインナップされていますが、こちらは年齢に対するエイジングケアを意識したニベアメンシリーズというわけです。

3種類ありますが、エイジングバームは乳液、アクティブローションは液状のローションと、中身の液体の違いであって、効能としての中身は同じです。

よって、乳液か、ローションかお好みの方を選んで、洗顔後、塗ってから、その上にアクティブエイジクリームを塗るという組み合わせがおすすめです。

効果としては

・シミ、ソバカスの原因となるメラニンの生成を抑える

・乾燥を防ぎ肌にハリを与えて小じわを目立たなくする

・コエンザイムQ10とヒアルロン酸を配合しているので肌にうるおいを与える

という感じ。

メンズコスメってアルコール成分を含んでいるものもあるので、髭剃りの後に使うとヒリヒリすることがあるのですが、こちらはアルコールを使っていないので髭剃り後に使っても問題ないです。

前に紹介したウーノ クリームパーフェクション メンズフェースケアが、これ1つで化粧水や乳液など5つの役割をこなす「オールインワンジェルクリーム」で、さらに実勢価格1,000円以下という激安設定なのでお金と手間を考えると、ニベアメン アクティブエイジシリーズは、やや手間もかかるし、お値段もちょっとだけします(とはいえ各種1,000円くらいなので2つ購入で2,000円で買えるけど)

メンズ向けのエイジングケアアイテムとしては、安からず、高からずといったミドルレンジの商品なので、せっかくエイジングケアに目覚めたからには、

「ちょっとだけ攻めたい」

という方におすすめです。

ミドルレンジの商品なので、入れ物もプラスチックではなく、ガラス瓶に入っていて重さがあり、ちょっとした高級感もあります。

クワトロボタニコ(メンズ 化粧水 オールインワン)

クワトロボタニコ (QUATTRO BOTANICO) 【 メンズ 化粧水 オールインワン 】 ボタニカル ローション & アフターシェーブ 男性用 化粧品 ( 男性 スキンケア )エイジングケア [amazon]

Amazonランキング対象2016で、男性化粧品部門で1位を獲得した、メンズ向けオールイワン化粧水。

実勢価格もこれ1本で約2,000円くらいといったところで、超高級品ではないけれど、今回紹介した中ではもっとも高く、初めてのエイジングケアをしようという方には、ちょっと敷居が高い感じはします。

しかし、それでも人気なのには理由あり

ボタニカルという植物エキス配合だから美容液のような「とろみ」があります。

実際に使ってみると、すーっと染み込んでいくような感じと、サラッとした肌触りが心地よく、値段が高い理由がわかるような気がします。

男性特有の悩みといえば乾燥肌、ハリ不足、それが原因となる小じわ、または皮脂のテカリ、毛穴の開きがなどがありますが、気になる方は検討してみてはいかがでしょうか。

GRAV facewash(グラヴフェイスウォッシュ)本気のスキンケア

年齢を重ねるたびに、気になってしまう皮脂の匂い!

皮脂って臭うんですよね。他人とすれ違った瞬間、加齢臭とも言えないような匂いがする人っています。でも、そんなに歳をとっているわけではなく、一瞬「あれ!?」と思うけど、あえて指摘してあげるほどの勇気はなく、結局そのままにしてしまうのですが、そういう匂いの原因って皮脂が原因の場合もあるのです。

とはいえ皮脂の匂いって自分では気がつかないですし、周囲は気を使って親切に教えてくれたりしれくれないケースがほとんどだと思います

それゆに普段から自分自身で注意しながら、周囲の迷惑にならないように事前にケアは徹底しておきたいもの。そんな時におすすめなのが、こちらGRAV face washという洗顔フォームです。

GRAV face washの特徴はこんな感じ

・高保湿で角質層のバリア機能をサポートし余分な皮脂を除去してくれる

 さらに皮脂臭の原因にも働きかけます。

・天然成分を使用し低刺激性を実現!敏感肌にも使えます

・天然泥の一種である酸性白土を使用。吸着力に優れており余分な皮脂や毛穴の汚れ、古い角質を吸着してくれます。

↓詳しくはこちらをご覧ください↓

デンタル・オーラルケア

おすすめ歯磨き・ブラシ・デンタルフロス

ライオン クリニカアドバンテージ ハミガキ クールミント 130g (医薬部外品) [amazon]

ライオン システマ ハブラシ 4列 コンパクト ふつう 3本パック [amazon]

エイジングケアか?

というと違うという意見もあるかもしれませんが、スキンケアとセットで、こだわってみてもいいのがデンタル・オーラルケアだと思います。

「肌のハリや、シミ、シワを目立たなくしたい」

というのは、

「見た目をいつまでも若くいたい」

という思いがあるからですが、肌と同じくらい、歯の清潔感って、見た目の印象のを担っているとも言えます。

実は、私はこれまで虫歯が1本もなかったのですが、年齢を重ねるて、初めて虫歯ができてしまい、結果として歯を抜かなければならなくなってしまいました。

それからというもの、しっかり時間をかけて歯を磨くということを、最近心がけています。ずっと付き合っていく自分の歯ですから、日頃のメンテナンスが数年後、10年後にじわじわと効いてくるというわけです。

そんなわけで、いろいろな歯磨き粉と、ブラシを試してみたのですが、うーん、あんまり違いを感じられませんでした。

それよりも、大切だったのは、毎日、朝、昼、晩、何か食べた後にすぐ歯を磨くということ。歯茎を傷つけないように、歯間の汚れをかきだすように「やさしく」「時間をかけて」ブラッシングするのが重要です。

デンタルプロ フレッシュフロスピック50P [amazon]

そして、歯磨き以上に重要なのが、歯磨きでは取れない汚れを掻き出すことができる、デンタルフロスを一緒に使う事ですね。

こちらも安いものでいいので、柔らかめで、毎日やっておきたいところです。

そういう意味で、こちらのデンタルプロのフロスは、毎日使ってもお財布が痛くならず、ふんわりとした、きめ細かい繊維が使われているので、おすすめです。

体質改善・食事

最後におすすめしたいのが、エイジングケアの一環として毎日の食生活を変えて、健康になって、見た目もスッキリしよう!という話です。

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味

ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味【50食分】 1,050g [amazon]

ザバスプロテインシェーカー (500ml)  [amazon]

ダイエットをしよう!という話ではなく、体についている脂肪を燃焼して、新たに筋肉にをつけて、スリムになろう!という話です。見た目が変われば、若々しく見えますからね。

私も、いままで何度と痩せようと思っては、食事制限をして痩せたけど、すぐに元に戻ってしまうという繰り返しでした。そして、ダイエット=食事制限を行うもの、と考えていたのです。

しかし、これがありがちな間違いで、体重を落としても筋肉が増えなければ、簡単にリバウンドしてしまうんです。

理想のサイクルはこんな感じ。

①運動して脂肪を燃焼する

②筋肉を作る元になるタンパク質を摂る

③筋肉が作られると、以前より基礎代謝があがるので、普段の生活の中でもカロリーを消費しやすくなる

④運動して脂肪を燃焼する

それをお金もかけずに、無理せず自分でできる範囲でやるには

これをぐるぐる繰り返していくと、体脂肪率が下がって、筋肉量が増えていくのでリバウンドしにくい体に変わるという感じ。これを短期間で強い筋トレ負荷と、食事制限で達成するのがライザップを始めとした、パーソナルトレーニングというわけです。

そして、タンパク質を多く含み、筋肉を作る元になるのが、ザバス ウェイトダウンのようなプロテインであり、コンビニで200円くらいで手に入るサラダチキンというわけです。

だいたい、プロテイン1回分で摂取できるタンパク質は約20グラムくらい、コンビニのサラダチキンも1個あたり、タンパク質20グラムくらい入っています。

筋トレをして脂肪を燃焼して、タンパク質を摂りながら筋肉をつけていくには、1日あたり100くらいのタンパク質が必要と言われていますので、プロテイン3杯、チキン2つ食べなければならない計算になります。

でも、これは辛いので、例えば、ちょっとした運動と、朝晩1杯ずつのプロテインから始めてみるというのもアリです。

例えばこんなサイクルなんかおすすめです(私も実際にやってますよ)

①運動して脂肪を燃焼する

仕事から帰宅したら、ちょっと汗がかくくらいの早歩きで散歩に出かける

この時、自分の最大脈拍数の50〜60%くらいで20分以上歩くと脂肪が燃え始めます。私の場合、だいたい120くらいが脂肪燃焼効率の良いペースでした。

itDEAL スマートブレスレット 防水 活動量計 スマートウォッチ 多機能 [ 心拍計 + 歩数計 + 血圧測定 + 睡眠検測 ]  [amazon]

安くて高性能な心拍計付きのスマートウォッチとかあると便利だと思います。

②筋肉を作る元になるタンパク質を摂る

朝、晩、何か一品(できれば炭水化物を)置き換えて、ザバス ウェイトダウンのようなプロテインを飲むのが良いです。プロテインダイエット的な商品もありますが、ザバスの方が長く飲み続けるならコスパが高いです。

③筋肉が作られると、以前より基礎代謝があがるので、普段の生活の中でもカロリーを消費しやすくなる

毎日、体重計測をして変化を記録すること。さらに筋肉量が測定できる、こちらの体重計なんかは非常に便利です。トレーニングとプロテイン摂取の結果、筋肉量が増えれば基礎エネルギー消費量もアップするので、太りにくくなりますから。

タニタ 体重・体組成計 インナースキャン50 パールホワイト BC-314-WH [amazon]

④運動して脂肪を燃焼する

いきなり、強めの運動をするのではなく、毎日続けられる範囲で、このサイクルにトライしてみるのが良いと思います。

国産鶏使用 サラダチキン プレーン12袋まとめ買い

プロテイン以外で、良質なタンパク質をとるならば、コンビニでも気軽に手に入る、サラダチキンがおすすめ。サラダチキンの種類によりますが、約100グラムあたり20グラムのタンパク質が含まれているので、ランチに1個プラスするのも良いかも。

いなば とりささみフレーク 70g×24個

またサラダチキンばかりじゃ飽きる!とか

サラダチキンは冷蔵保管が必要なので、常温で手軽に保存できるものはない?

という肩には、ササミの缶詰もおすすめです。

まとめ

というわけで、なんとなく始められそうなものはありましたでしょうか?

当たり前の話ですが「なにも始めなければ、ずっと変わらないんです」

だから、どれかひとつでもいいので、途中で投げ出してもいいから「まずはやってみる」というのが大切だと思います。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加