【2020年】プロ野球観戦はDAZNとスカパーおすすめはどっち?(コロナウィルス問題対策は?)

スポンサーリンク

【2020年】プロ野球観戦はDAZNとスカパーおすすめはどっち?(コロナウィルス問題対策は?)

いよいよプロ野球シーズン到来です。

スタジアムで観戦するか、DAZNのようなネット中継で観るか、スカパー!のようなテレビで観るか悩んでいる人は多いと思います。

毎年、球場にも何度も足を運び、かつDAZN、スカパーにも加入していた筆者がおすすめする2020年のプロ野球の楽しみ方についてご紹介します。

最初に結論を伝えするとDAZN(ダゾーン)がおすすめです。そして今年はコロナウイルスの懸念もありますので、私は例年と比べても自宅視聴の機会が増えると思います。

よってDAZNとの併用応援を今年は検討する予定です。

DAZN

【1ヶ月無料体験できる!詳細をDAZN公式サイトでチェック】

スカパーとDAZNはどっちがおすすめ

金額

DAZNは月額1750円

スカパー!のプロ野球セットは 4483円(税込み)基本料金込み

となりますので、金額だけを見るなら圧倒的にDAZNがおすすめです。

ただし、DAZNについては現時点で広島カープのホーム戦だけ見れない状態ですので、ここだけが弱点になります。

ネット配信

DAZNはネット配信サービスですからPC、PS4、スマホ、タブレット等、ネットに繋がっているデバイスなら観ることができます。

一方で、スカパー!はネット配信ができなかったのですが、2019年よりスマホアプリでのみネット配信ができるようになりました。

ただしスマホアプリ限定であり、同一アカウントで複数視聴をすると止まってしまう仕様になっていますので、複数デバイスで同時に視聴することができません。

一方でDAZNは同一アカウントで複数デバイス視聴が問題ないというのが多きなメリットです。

【1ヶ月無料体験できる!詳細をDAZN公式サイトでチェック】

利便性

DAZNの場合は見逃し再生ができるので、もしその試合を見逃しても一定期間、さかのぼって視聴ができます。

しかしスカパーの場合は2019年の状態を踏まえると、見逃しおっかけ再生ができません。あくまでも生放送視聴になりますのでテレビで録画をしておくなどの対応が必要です。

一方でDAZNは録画という機能はありませんので、見逃し視聴期間が終わったら観る事ができなくなってしまいます。

その他番組

スカパー!の場合は「プロ野球セット」というパッケージに加入しますが、プロ野球以外でドラマとかも見れますが、あまり興味があるものはプロ野球セットでは観れないという印象です。

一方でDAZNはF1、サッカー、ラグビー、格闘など、様々なスポーツが丸ごと見れるのでお得感は半端ないといった感じです。

【1ヶ月無料体験できる!詳細をDAZN公式サイトでチェック】

 

球場でのプロ野球観戦に注意したい4つのこと

でもプロ野球観戦といえば、実際にスタジアム観戦ほど楽しめるものはありません。しかし今年はコロナウイルスも心配ですし、実際に毎年球場に足を運んでみるといろいろなデメリットも体験してきました。

よって、DAZNとリアルなプロ野球観戦の併用がおすすめです。

球場で野球観戦する上で懸念となる4つ要素についてあげておきましょう。

コロナウィルス問題

いま問題になっているコロナウィルスですが、人が集まる場所での感染が懸念されており球場も感染リスクがあります。

・スタジアム観戦

・スタジアムへの移動

・スタジアム後の食事

可能性をあげたらきりがないのですが人が集まる場所での飛沫感染は注意が必要です。

その一方でこれから花粉症の季節ですが、花粉症だからといってくしゃみをすると周囲から嫌がられるのも事実です。

プロ野球観戦の場合、席も決められていますし、自分がするくしゃみも、隣の席の人がするくしゃみも気になってしまいますね・・・

となると、今年はしばらくは自宅観戦で様子を見ながら状況を見てスタジアム観戦を増やしていくという方法もアリだと思います。

お金問題

プロ野球観戦のといえばとにかくお金がかかります。チケット代、ビール代、食事代、交通費、グッズ代など、結構な出費を覚悟する必要があります。

一方で、あまり意識していないかもしれませんが、2020年は明らかに不景気モードに突入している感じで、オリンピックイヤーとはいえ、コロナウィルスの影響もあり、黒字企業でもリストラをしたり、今後、赤字企業が増えてくることで給与に影響が出てくる可能性もあります。よって今後、出費を絞っていく必要がありそうです。

と考えると、プロ野球観戦に行く回数を減らして、DAZNのようなネット視聴との併用を考える必要というわけです。

【1ヶ月無料体験できる!詳細をDAZN公式サイトでチェック】

場所と移動時間問題

プロ野球観戦は「場所」と「時間」との闘いです。スタジアムにいかないとみれませんし、でもスタジアムに移動するための時間もかかります。トイレに行くにしても時間がかかりますから、忙しい人にとっては大きな問題です。

一方でネット自宅観戦なら、場所、時間も気にせず応援できます。DAZNならスマホでも観戦もできますのでちょっとした隙間時間でもプロ野球観戦できるのは大きなメリットです。

天候問題

ドーム球場を除いて、プロ野球は天候に影響を受けるスポーツです。

雨が降っても、暑くても、寒くても、日差しが強くても・・・天候の変化は観戦に大きな影響を与えます。

4月なんて花粉症の季節ですから、花粉を我慢しながら毎年応援するのはそろそろ辛いかも・・・・と考えるようになってきました。

まとめ

今回、プロ野球観戦にはDAZNなど自宅観戦がおすすめ。リアルな球場観戦も依然としておすすめだけど、自宅観戦との併用を検討する価値ありという話をしました。ぜひ参考にして頂けると幸いです。

【1ヶ月無料体験できる!詳細をDAZN公式サイトでチェック】

DAZN

プロ野球好きならこちらの記事もおすすめです

【PS4/ニンテンドースイッチ】おすすめプロ野球ゲーム ソフト ランキング

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加