【PS4/PS3】F1レースゲーム最新作「F1 2016」はキャリアモードがおすすめ – Tokyo game station

【PS4/PS3】F1レースゲーム最新作「F1 2016」はキャリアモードがおすすめ

スポンサーリンク

【PS4/PS3】F1レースゲーム最新作「F1 2016」はキャリアモードがおすすめ

2016年9月8日に発売日が決まった過去最高のF1ゲームとの期待も高いPlaystation4専用ゲーム「F1 2016」。PS4のスペックを最大限に引き出したリアルにこだわったビジュアルとサウンドはF1ファンだけでなく、すべてのレースゲームファン必見です。

そこで発売まで待てないという多くのF1ファンに、いますぐにプレイできるPS3、PS4の歴代F1ゲームソフトをまとめてご紹介します。

【PlayStation4】F1 2016

F1 2016 (初回生産限定特典キャリアブースターパック 同梱)

いま存在する唯一のF1公式ライセンスゲームが「F1 2016」です。

もはやゲーム業界にライバルは無いといって過言ではないほど、長年培われてきたF1レースゲームのノウハウや技術が集約されたハイクオリティなレースゲームです。

水滴や泥、タイヤカスなど、空気感すら感じられる実写さながらのグラフィックは圧巻のひとこと。2016年度の最新データを収録した「F1 2016」はドライバー、レーシングカー、サーキットが実名で登場します。

また、当シリーズの最大の楽しみはレースドライバーになりきって、デビューからチャンピオンを目指してF1ドライバーのキャリア体験ができる「キャリアモード」

このキャリアモードが大幅に進化して今回復活しています。

弱小チームで自らの力でワールドチャンピオンを目指すもよし、憧れのフェラーリからのオファーを得るべくひたすらレースでアピールするもよし。

F1ファンなら誰もが憧れるF1ドライバーのキャリア体験ができます。

【PlayStation4】 F1 2015

F1 2015

現在発売中の最新F1レースゲームが「F1 2015」

「F1 2016」が待ちきれない方は、こちらをまずプレイしておきましょう。1年前のゲームとはいえ、もはや完成されたレースゲームのクオリティはいまプレイしても驚きの連続です。

また、F1ゲームではあまり無いのですが、前作PS3版「F1 2014」に登場した2014年度シーズンのデータがリマスターされて収録されているので、1本で2度美味しい内容。

PS4初のF1レースゲームという事でPS3版をプレイしていた方からすると、別次元のレース体験ができます。

また、もはや人工知能とも疑うほどのライバルドライバーのAIの高さは素晴らしいのひとこと。本当にレースさながらのラインの攻めをしてきます。

こちら海外で放送されていたTVCMになりますが、これがゲームの画面というわけですから、F1ファンはワクワクが止まらないはず。

【PlayStation3】F1 2014

F1 2014

プレイステーション3最後のF1ゲームが「F1 2014」

PS4へのシフトによりいまさらPS3なんて・・・と思っていた方、ちょっと待ってください。PS3で発売された6作目のシリーズタイトルという事でPS3本体を研究し尽くした最高のPS3のF1レースゲームとなっています。よくPS3でここまで頑張ったと拍手を贈りたくなります。

また、2014年といえばF1ファンならご存知の方もいると思いますが、ターボエンジンとERSの一新によりエンジン排気量が大幅に変更になった年でした。

そんなF1の変化を楽しめるのは2014年仕様の本作だけ。

ファンならその他シリーズとプレイ比べてみると面白いですよ。

【PlayStation3】F1 2013

F1 2013

シリーズの中でももっともF1ファンの満足度が高いと言われているのが「F1 2013 コンプリートエディション」

発売済みのF1 2013に各種ダウンロードコンテンツをパッケージした完全版といえるタイトルなのですが、なんとこれ1本で80年代、90年代、2013年のF1が楽しめるというF1ファンならたまらない内容となっています。

つまり、80年代のF1を飾ったマシン5台と10人のドライバー+2つのサーキットを追加収録してしまったというわけです。

往年のF1ファンにとっては、これほどのプレゼントはありません。

「F1 2013 コンプリートエディション」追加F1マシン

1980 Williams FW07B

1986 Lotus 98T

1988 Ferrari F1-87/88C

1988 Lotus 100T

1988 Williams FW12 F1

1980 Williams FW07B

「F1 2013 コンプリートエディション」追加F1ドライバー

アラン・プロスト

マリオ・アンドレッティ

ゲルハルト・ベルガー

中嶋悟

ナイジェル・マンセル

アラン・ジョーンズ

エマーソン・フィッティパルディ

ミハエル・シューマッハ

ミカ・ハッキネン

デイモン・ヒル

アラン・プロスト

【PlayStation3】 F1 2012

F1 2012

F1 2012

天候の変化がレースに与える影響は大きいわけですが、そんなリアルなF1ゲームに迫る局地的な変化を再現した「アクティブ・トラック・テクノロジー」の採用によって、 ダイナミックな天気の移り変わりをより緻密に再現した本作。

同じサーキット上でも、一部の路面はウエット、反対側ではドライといったF1レースでありがちなシチュエーションまで再現することで本物さながらのドライビング戦略をくみ上げる楽しさを生み出した意欲作です。

現在、かなりお買い得なプライスで購入する事ができるので、F1ゲームファンはプレイしておいても損はないタイトルだと思います。

【PlayStation3】 F1 2011

F1 2011 

PS3向けF1ゲームでは初となる画面分割マルチプレイに対応。オンラインでは最大16人に8人のAIドライバーを加えた24台、フルグリッドでの対戦プレイを実現して当時話題になった意欲作です。

いまとなってはオンライン対戦は珍しくはないのですが、ひと昔は当たり前のように実装されていた画面分割マルチプレイ対戦を収録したのは素晴らしいのひとこと。

実はマルチプレイ対戦の実装は開発費がかさむわりに、多くのファンにとって満足度はそれほど高くないモードでしたので、最近は削られるゲームも多いようです。

【PlayStation3】 F1 2010

F1 2010

日本人ドライバー小林可夢偉が登場するのがF1 2010。カムイファンなら買いの一本ですね。

また、レース中にオーバーランなどでドライブミスをした際に時間を巻き戻してレースを再開できる「フラッシュバックシステム」を搭載したのも本作からでした。

レースゲームが苦手な人も、これでかなり楽にプレイでいるようになりました。

F1レースゲームまとめ

F1レースゲームは不思議なもので、毎年、ルールやドライバー、レーシングカーも変わっていくため、当時のF1を体験するために旧作もコレクションしておきたくなるものです。

プレステ2時代から飛躍的に進歩したPS3のF1ゲーム、そして異次元の進化を遂げたPS4版。ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加