【最新版】年末年始に超おすすめPS4ゲームソフト10選(2016-2017) – Tokyo game station | おすすめPS4、PSVita、WiiU、3DS、XboxOne、PC、無料スマホ ゲーム情報サイト-TGS-

【最新版】年末年始に超おすすめPS4ゲームソフト10選(2016-2017)

スポンサーリンク

【最新版】年末年始に超おすすめPS4ゲームソフト10選(2016-2017)

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01) [amazon]

社会人にとってゲームをプレイする時間が確保できるタイミングといえば「年末年始」をはじめとした「お正月・冬休み」ですね。

1年に一度きりのゲーム三昧ができるチャンス!課題図書ならぬ、今年の課題ゲームソフトをそろそろ選んでおいてはいかがでしょう。

そこで、PS4でプレイするべき、おすすめの新作タイトルを「RPG」「アクション」「オープンワールドゲーム」の3つの部門に分けて厳選してみました。

いずれも時間が取れる年末年始だからこそ、「プレイできる」超大作・超面白いゲームばかり。今年の課題ゲームを是非、見つけ出してください。

ロールプレイングゲーム(RPG)部門

【PS4】ファイナルファンタジー XV 

ファイナルファンタジー XV  [amazon]

ファイナルファンタジーシリーズ最新作

10年前に発表され、紆余曲折あった上でようやく発売された超大作RPG。ファンとしては長年の夢だった「どこまでも広がる世界」をオープンワールド形式の採用により再現した事で、FFの世界への没入感を感じられるゲームになっています。

PS4で初めて発売されるナンバリングが付いた「ファイナルファンタジー」という事で、ビジュアルも本当にリアルで超キレイになっています。

PS4ユーザーで、RPG好きならば、プレイしておくべきタイトルですね。

【PS4】ペルソナ5

ペルソナ5 [amazon]

PS4で発売されたペルソナシリーズ最新作!

いままでのファンだけでなく、新しいファンも獲得に成功し、発売初週でPS3、PS4合計で30万本を突破しました。その後もジワジワと売れているらしく超ロングセラーになっています。

まだプレイした事がない人は是非一度PVを見ていただきたいです。

こんなにカッコよくて、スタイリッシュで、独自の世界観を持ったRPGって、なかなか無いですよ。

アクションゲーム(ACT)部門

【PS4】龍が如く6 命の詩。

龍が如く6 命の詩。 [amazon]

長年、龍が如くの主役を張ってきた桐生一馬最終章と言われている「龍が如く」シリーズ最新作。これまでの「龍が如く」シリーズは、PS3、PS4のマルチプラットフォーム発売でしたが、今作はPS4専用ソフトとして発売されます。

ゆえにPS4のパフォーマンスを最大限に引き出した新ゲームエンジン搭載により、従来の「龍が如く」シリーズと比べても大幅なビジュアルのパワーアップが感じられるモノになりました。

龍が如くといえば、有名な役者さんがゲーム内に出演するという事でも毎回驚かされ続けていますが、今作「龍が如く6 命の詩。」では、ビートたけし氏も出演しています。

【PS4】バトルフィールド 1(おすすめFPS)

バトルフィールド 1 [amazon]

バトルフィールド最新作として、64人対戦が楽しめるFPSとして、人気となっているのが「バトルフィールド1」です。

今作も戦車、オートバイ、飛行機、戦艦など乗り物が超充実。歩兵として戦う事もできますが、乗り物を駆使したバトルはかなり熱いです。

またマルチプレイだけでなく、ストーリーモードも充実しており、様々なキャラクター視点でストーリーを体験できるので、マルチプレイはすぐに負けちゃうから・・・と敬遠気味の人でもオフライン1人プレイでも十分楽しめます。

【PS4】タイタンフォール 2

タイタンフォール 2 [amazon]

映画「パシフィックリム」のような6メートル級の巨大戦闘兵器を操るロボットバトルが楽しめるのが「タイタンフォール2」です。

しかし、「タイタンフォール2」の魅力は、ロボットに乗らなくても、歩兵としてでも戦闘に参加できるという点。

巨大戦闘兵器と歩兵をうまく使いこなして、戦いを進めていく感じは、単なるFPSに収まらずリアルさを感じられるゲームになっています。

巨大戦闘兵器「タイタン」でド派手に戦うのも楽しいのですが、無力だけど機動性に優れた歩兵で敵を倒していくのも楽しい、そんなゲームです。

【PS4】ドラゴンボール ゼノバース2

ドラゴンボール ゼノバース2 [amazon]

ドラゴンボール好きなら楽しめる、自分の分身を作って、ドラゴンボールの仲間といっしょに戦える、長年ファンが夢見たゲームを実現した「ドラゴンボール ゼノバース」シリーズ最新作

前作もかなり面白かったのですが、今作はさらにゲーム性が改善されていて、遊びやすく、もっと深くドラゴンボールの世界を楽しむ事ができるようになりました。

対戦プレイや協力プレイといったオンラインプレイも充実しており長く遊べる一本ですね。

オープンワールドゲーム部門

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION(スカイリム完全版)

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION [amazon]

PS3で発売され、世界で200以上のアワードを受賞した元祖オープンワールドゲームRPGの最高峰といえば「スカイリム」です。

これまで配信されたダウンロードコンテンツの収録や、グラフィックやエフェクトもHD画質になって、ファンタジーなオープンワールドの世界をもっと楽しめるようになりました。

今作ではMODと呼ばれる、一般ユーザーが開発、投稿した追加データをダウンロードできる機能も実装されたため、PS3版をクリアした人でも、新たな気持ちでプレイできます。

【PS4】グランド・セフト・オートV (GTA5)

グランド・セフト・オートV  [amazon]

オープンワールドゲームといえばGTA5こと「グランドセフトオート5」

ボリューム満点の本編に加え「GTAオンライン」も楽しめるので、まさしく年末年始・お正月におすすめのゲームです。

個人的にはリゾート気分が味わえるゲームなので、これをプレイして海外旅行に行った気分に浸っています。

飛行機で空を飛んだり、車でドライブしたり、水上ボートや、海の中にもぐったり・・・

本編のミッションやストーリーを進めずに、ただオープンワールドの世界を散策するだけで十分楽しめます。普段ゲームをしない人も、グランドセフトオート5はかなり楽しめますよ。

【PS4】7 Days to Die

7 Days to Die (輸入版:北米) [amazon]

ゾンビが大発生した世界。

しかも、オープンワールド形式の世界で繰り広げられるゾンビサバイバルゲーム。

ゲームコンセプトからして、かなり興味そそる内容ですよね。日本版が存在せず、海外版しかないため、もともと認知度は全然なかったタイトルなのですが、ネットのクチコミを中心に話題になって人気となっています。

オープンワールドゲームの「バイオハザード」と表現する人もいれば、マインクラフトのゾンビ版という表現をする人もいて、それだけ、いろいろなゲームの面白い要素がギュギュっと集約されたゲームと言えるかもしれません。

【PS4】ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション 

ウィッチャー3 ワイルドハント ゲームオブザイヤーエディション  [amazon]

2015年度最高傑作のオープンワールドゲーム形式のRPG

この面白さは本物です。

なぜなら、発売以降、全世界で800以上のメディアアワードを受賞・ノミネートされ、誰もが認める2015年最高傑作のRPGとなりました。

それを記念して発売されたのが過去に配信されたダウンロードコンテンツ全部入りの「ゲームオブザイヤーエディション」

無料&有料ダウンロードコンテンツが全て収録されており、とてもじゃないけど平日にソフトを開封してプレイを始めたら生活に支障がでるくらいのボリューム感と面白さなので、まさしく年末年始にプレイするに相応しい作品。

ちょっと難しいアクションゲーム性と複雑なシステムが「ゲーム初心者」向けではないですが、RPG好き、かつゲーム中級者以上ならば楽しめる可能性が高いとおもいます。

【おまけ】部屋に籠るなら、おすすめ4K/HDモニターディスプレイ

年末年始・お正月にゲームに集中するならば、遊ぶための環境作りも重要になってきます。家族がいる方なら、リビングのテレビをゲームで占有するわけにもいきません。

そうなると自分の部屋や、どこか場所を確保してゲームをする事になりますが、そんな時におすすめなのが、23インチ程度の場所をとらないゲーミングモニターディスプレイです。

【Amazon.co.jp限定 】 ASUS ゲーミングモニター 23型フルHDディスプレイ (応答速度1ms / HDMI×2,D-sub×1 / スピーカー内蔵 / 3年保証) VX238H-P [amazon]

4Kモニターディスプレイは必要ない!という方であれば、イチオシなのがASUSのゲーミングモニターです。

なんといっても、ゲーミングモニターの名前の通り、早い動きの映像にも耐えられる応答速度の早い液晶を使っているため、映像のブレや遅延なく楽しめるのが最大の特徴です。

さらにHDMI端子が2つ搭載していたり、スピーカーも内臓しているのも選ばれているポイントです。値段も安いですし、迷ったらコレですね。

LG モニター ディスプレイ 24UD58-B 23.8インチ/4K(3840×2160)/IPS 非光沢/HDMI×2、DisplayPort/ブルーライト低減機能 [amazon]

PS4proと対応ソフトで4Kで広がるゲームの世界に触れてみたいという方ならば、かなり値段も安くなったLGの4Kモニターディスプレイがおすすめ。

この価格で4Kモニターが手にはいるなんて、良い時代になりました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加