【PS5互換性まとめ】歴代プレステPS4、PS3、PS2、PS1、PSP、PSVITAのゲームは遊べるのか?

スポンサーリンク

PS5を買うべきか、それとも見送ってPS4で遊ぶべきか?

新型プレイステーション5の発売にあたって

PS5本体を買うべきか、それともタイトルが充実しているPS4でもうしばらく遊ぶべきか、悩んでいる人は多いと思います。

そこで今回は過去のプレイステーションとの互換性や、いまどのゲーム機で遊ぶべきか比較検討してみたいと思います。

歴代プレイステーションフォーマットの互換性まとめ(PS1/PS2/PS3/PS4/PS5/PSP/PSVITA)

1994年に初代プレイステーションが発売されてから、様々なゲーム機が登場しました。

名前はすべてプレイステーションという名称がついていますが、ゲーム機の間にソフトの互換性があるのか、わかりやすく一覧表にまとめてみました。

【表の見方】

こちらの表は横はハード、縦がソフトになります。

横のハード「PS1」をみた場合、動作するソフトはPS1のソフトだけですので、PS1の部分だけに○をつけています。

    ハード
    PS1 PS2 PS3 PSP PSVITA PS4 PS4pro PSVR PS5
ソフト PS1 × × × × × ×
PS2 × ※1 × × × × × ×
PS3 × × × × × × × ×
PSP × × × × × × × ×
PSVITA × × × × × × × ×
PS4 × × × × ×
PS4pro × × × × ×
PSVR × × × × ×
PS5 × × × × × × ×

この表を見るとPS2、PS3あたりは互換性を維持していましたが、PS4で過去ハードとの互換性がなくなり、PS5で復活したという流れになります。

※1

2006年11月に発売されたPS3の初期型モデル、CHCHA、CHCHBの型番から始まるモデルに限りPS2互換機能を搭載PS2との互換性がありました。PS3の初期モデル以降はPS2との互換性が削除されています。

PLAYSTATION 3(20GB)【メーカー生産終了】

こちらのPS3初期モデルがPS2の互換機能を持っています。

PS5の互換性に関する疑問回答集

ここからは、気になるPS5の互換性について細かく解説していきましょう。

PS5でPS4のソフトは遊べるのか?

2020年時点でPS4用のゲームは4000タイトル以上発売されています。

そのゲームの99%以上が新型プレイステーション5での互換性が維持されています。

具体的に動作しないタイトルは以下の10タイトルになります。

そして日本で発売されているタイトルは★印がついた2本だけです。ほぼ100%に近い形でPS4のゲームは動作すると考えて問題ないでしょう。

DWVR

Afro Samurai 2 Revenge of Kuma Volume One

TT Isle of Man – Ride on the Edge 2

Just Deal With It!

Shadow Complex Remastered

Robinson: The Journey★

We Sing

Hitman Go: Definitive Edition

Shadwen

Joe’s Diner★

それにしても4000本もあるゲームの中で動作しないゲームは僅か10本・・・。

なぜ動作しないのか?

むしろ、その理由が気になってしまいますね

PS4のコントローラーはPS5でも使えるのか?

PS5ではコントローラーが一新されており、従来のPS4のコントローラーとは全く別物になりました。

しかしPS5でPS4ソフトの互換性が維持されていることもあり

PS5でPS4のゲームをプレイする際にPS4のコントローラーは使用可能になります。

一方でPS5のゲームをプレイする場合にPS4のコントローラーは使用できません。

つまりPS5でPS5専用ゲームをする際に2個目の対戦用コントローラーとしてPS4のコントローラーは使えないということになります。

表にまとめると以下のようになります。

【表の見方】

こちらの表は横はハード、縦がコントローラーになります。

横のハード「PS1」をみた場合、動作するコントローラーはPS1のコントローラーだけですので、PS1の部分だけに○をつけています。

    ハード
    PS1 PS2 PS3 PS4 PS5
コントローラー PS1 × × × ×
PS2 × × × ×
PS3 × × × ×
PS4 × × × ○※1
PS5 × × × ×

※1

PS5でPS4のゲームをプレイする場合にはPS4のコントローラーが必要になります。

PSVR対応ソフトはPS5でも遊べるのか?

PlayStation VR Special Offer (CUHJ-16011)[amazon]

PS4の時代にPSVRはPS5でも使うことができます。

よって購入済みのPSVRも無駄になりません。

PS5では4000本以上のPS4ソフトが動作するよう互換性が維持されていますが、この4000本の中にはPSVRのタイトルも含まれます。

PSVRのゲームをPS5で遊ぶには以下の機材が必要になります。

・PSVR、PS4用PlayStationCamera

・およびPlayStation Cameraアダプター

※最近のPSVRには同梱されていますが、古いPSVRには同梱されていないためソニーが無償で提供すると発表しています。詳細はこちら

・PS4コントローラー

・一部PSVRタイトルではPlayStationMoveモーションコントローラー、PSVRシューティングコントローラーが必要な場合あり

※ちなみにPS5用HDカメラはPS5でPSVRをプレイする際には使用できません

PS5でPS4のゲームをプレイするとゲーム体験は変わるのか?PS4本体でプレイする時との違いは?

PS4のゲームがPS5で使えるということならば

ハイスペックなPS5でPS4のソフトを動かしたら、パワーアップしたゲーム体験ができそうな気がしますよね。

読み込み速度とか速くなりそうな気もします。

実際のところ、PS4のゲームをPS5で動かしたらどうなのか、まとめてみました。

・一部のPS4ソフトをPS5でプレイするとローディング時間が短縮される

・フレームレートがアップしたり、安定性が高まる

・4K対応ゲームの場合はさらに画像クオリティがアップする

このあたりはPS4のゲームをPS4Proで動かした時に近いイメージかもしれません。

【結論】PS4のゲームをPS5でプレイすると快適なゲームプレイができる!

PS4のゲームを遊び続けるだけに、PS5本体を買う必要はあるかもしれません。

PS5本体のディスク版と、ディスクレス版デジタルエディションで互換性の違いはあるのか?

PS5には2種類のハードが同時発売されます。

ディスクあり、ディスクなし(デジタルエディション)の2つですね。

この違いは値段だけでなく、大きな違いがあるので間違って購入することがないように注意しましょう。

まとめると以下の通りになります。

PS5(Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデル) PS5デジタル・エディション
PS4のディスク版、及びPSストアで購入したゲームがそのまま遊べる PSストアで購入したゲームがそのまま遊べるがPS4のディスク版は使えない

つまり、PS5デジタルエディションはPS4向けに購入したゲームディスクが使えません。PS5本体にはPS4との互換性はあるものの、その互換機能を活かしきれないということになります。

PS5本体のディスク版と、ディスクレス版デジタルエディションはどっちを買うべきか(どんな人におすすめか?)

デジタルエディションとディスクあり版

どっちの本体を買うべきか、目的別で整理してみました。

PS5(Ultra HD Blu-rayディスクドライブ搭載モデル) PS5デジタル・エディション
49,980円 39,980円
PS4のディスク版、及びPSストアで購入したゲームがそのまま遊べる PSストアで購入したゲームがそのまま遊べるがPS4のディスク版は使えない

PS4のディスク版ゲームをたくさん持っている人

それらゲームディスクを今後もプレイしたい人

PS4ではディスク版をほぼ購入せず、ダウンロード版ばかり購入していた人

またはPS4を購入しておらず、PS5で初めてプレイステーションを購入する人

ポイントはPS4のディスク版ソフトをどれだけ持っているのか?

プレステ4におけるゲームの遊び方によって判断する必要があります。

一方で、PS4でゲームディスクをたくさん持っていたとしてもPS4本体はあるわけですし、今後、PS5のソフトはダウンロード版しか購入しないような人はPS5デジタルエディションは選択肢としてアリかもしれません。

PSNowとPSplus対応のPS4ソフトはPS5でも遊べるのか?

互換性があるPS4のタイトルであればプレイできます。

プレイでいないのは4000タイトルのうち10本だけですので、ほぼプレイできると言って良いでしょう。

PS4で購入したゲームをPS5に移動することはできるのか?

PS4本体のゲームデータは次の方法でPS5に移動することができます

・LANケーブルでPS4とPS5をつないでデータ移動する

・WifiでPS4とPS5をつないでデータ移動する

・PSPlus加入者はクラウドストレージサービスを使っての移動も可能

PS4とPS5のセーブデータの互換性や移動はできるのか?

セーブデータについてはPS4からPS5にデータを移動した時点でセーブデータも移動されます。

ただし、PS4とPS5のゲームを同時発売しているような場合は、

セーブデータが移動できるのかはゲーム会社のポリシーによって異なるようです。

【PS5】Marvel’s Spider-Man: Miles Morales[amazon]

【PS4】Marvel’s Spider-Man: Miles Morales[amazon]

ちなみにPS5のローンチタイトルであるスパイダーマン2は、

PS5本体が売り切れで購入できないので、とりあえずはPS4をプレイした後、PS5本体を購入してもセーブデータの移行が可能です。

この機能は非常に便利ですね。

ただし、全てのゲームがスパイダーマン2のような対応をしているわけではないので注意が必要です。

PS5でPS1、PS2、PS3、PSP、PSVITAのソフトは動作するのか?

残念ながらPS5でPS1、PS2、PS3、PSP、PSVITAのソフトはプレイできません。

PSP、PSVITAはそもそも携帯ゲーム機なのでPS5で動作することはないのですが、それ以外のPS1、PS2、PS3のゲームディスクはPS5では使えません。

冒頭で掲載した表を再度、載せておきましょう。

【表の見方】

こちらの表は横はハード、縦がソフトになります。

横のハード「PS1」をみた場合、動作するソフトはPS1のソフトだけですので、PS1の部分だけに○をつけています。

    ハード
    PS1 PS2 PS3 PSP PSVITA PS4 PS4pro PSVR PS5
ソフト PS1 × × × × × ×
PS2 × ※1 × × × × × ×
PS3 × × × × × × × ×
PSP × × × × × × × ×
PSVITA × × × × × × × ×
PS4 × × × × ×
PS4pro × × × × ×
PSVR × × × × ×
PS5 × × × × × × ×

ただし、PS1、PS2、PS3のゲームはPSストアでPS4向けにダウンロード販売されているものがあります。そのようなPS4で動作する過去プレステゲームのタウンロード版は動作する可能性があります。

PS4からPS5に乗り換えるべきか?いつ乗り換えるべきか?

PS4からPS5に買い換えるべきか?

(そもそも売り切れていて買えないというのはありますが)

ここは個人の判断によるところですが、

PS5の購入判断のタイミングとしては以下を目安に判断するのがよさそうです。

「どうしても遊びたいけど、そのゲームがPS5でしか遊べないゲームだったとき」

言い換えるならば

「PS4で人気ゲームが発売されなくなったとき」

とも言えます。

PS5の発売ゲームスケジュール表を下記でまとめていますが、現時点ではPS5でしか遊べないゲームというものは少なく、PS4、PS5で並行発売するゲームも多いと思われます。

【おすすめ記事】PS5新作ゲームソフト発売スケジュール一覧|発売日や期待のプレステ5新作ソフトまとめ

PS5が売り切れて買えないけど、いつ買えるようになるのか?

PS5本体については、品薄が予想されておりいつ買えるようになるのか?

現時点ではなんとも言えない状況です。

ゲームショップやネットサイトを細かくチェックしながら

入荷したら、すぐに購入する!

というのが良いと思います。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB (CUH-2200AB01)[amazon]

一方で一時期は品薄になっていたPS4本体の在庫が復活しつつあります。

そして、PS4のソフトはいま非常に充実しているのも事実です。無理にPS5に乗り換えなくても、まずはPS5で様子を見るというのも賢い選択かもしれません。

当サイトでもPS4のゲームについて紹介していますので下記の記事を参考にしてください。

PS4おすすめ記事一覧

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加