Hikentureエアーピロー(最新版)を買ったら素晴らしくて感動した|おすすめキャンプグッズ

スポンサーリンク

10秒で膨らむHikenture(ハイケンチャー)エアーピローの使い方

みなさんキャンプでもっとも重要なアイテムといえば何を思い浮かべますか?

筆者は最近、キャンプにどっぷりハマっており

様々なキャンプギアを購入してきましたが、その中で唯一、手を出していないグッズがありました。

それがキャンプ用の枕です。

これまではトラベル用のネックピローを使っていましたが

横になって寝る際に非常に違和感を感じてぐっすり寝れませんでした。

そこで、今回、Amazonでも人気のHikenture(ハイケンチャー)エアーピローを購入しましたのでご紹介します。

Hikentureの読み方

キャンプ枕 Hikenture® エアーピロー[amazon]

Hikentureは2016年に創業したキャンプギアの会社で読み方は「ハイケンチャー」となります。

まだ日本では認知度の低いブランドですが、このメーカーのエアーピローは非常に人気で多くのキャンパー達が愛用しています。

今回、購入したのは2020年モデルであり実勢価格2,000円程度になります。

携帯用枕 Hikenture® 旅行用枕 エアーピロー[amazon]

2019年に発売されたこちらのモデルは実勢価格1500円程度ですが、枕の構造は全く同じ、表面の素材が異なっています。

海外旅行用のネックピローはキャンプには不向きでした

今回購入したHikenture® エアーピローは左側の写真ですが、これを購入するまで右側にある海外旅行用のネックピローを流用していました。

両方とも350ml缶より一回り大きいサイズになっています。

 

Metene ネックピロー [amazon]

海外旅行用のネックピローは肌触りもよく、海外旅行で頻繁に使っていました。

ピローがあるなら、新たなに購入せず、そのままキャンプでも使えばいいじゃん!

という安易な考えで使っていたわけです。

キャンプでも使えなくはないのですが、U字ピローはあくまでも椅子に座った状態で頭を支える枕であり、横に寝る際にはどうも頭が固定されず、寝付けないという欠点がありました。

「寝れなくはないけど、熟睡できないピロー」というわけです。

これは構造上、仕方ないですね。

キャンプ枕 Hikenture® エアーピロー[amazon]

そこで購入したのがハイケンチャーのエアーピローになります。

Hikenture(ハイケンチャー)エアーピローの使い方

ハイケンチャーのエアーピローは、その名前の通り空気で膨らまして使う枕になります。

缶ビールより一回り程度のサイズだったのですが

膨らませると普通の枕サイズになります。

この枕がいいのは

・空気の入れ方によって枕の硬さを調整できる

・枕の表面の材質の触り心地が良い

・空気の注入と排出がかんたん

この3点にあります。

空気は専用のポンプがついているわけではなく、口を直接つけて入れます。ただし息を5回入れるくらいで膨らむので、それほど空気注入は辛い作業ではありません。

10秒あればすぐに膨らんでくれる枕です。

この枕の面白い機能として

空気を入れる部分にはスイッチがついており、

・押し込むと、空気は入るけど、空気抜ける

・手前に戻すと、空気は入るけど、空気が抜けない!

という構造になっています。

つまり、手前に戻した状態で空気を入れれば、空気を入れている最中に入れた空気が抜けることがないので、空気注入が非常に楽なのです。

一方で押し込むと、空気は入るけど空気も自然と抜けていくようになっています。この状態で枕を畳むと自然に空気を排出しながら枕をたためるというわけです。

この構造は非常に便利で、使ってみて感動しました!

枕の表と裏はこのような感じです。軽量化のためなのか、材質は薄いのですがチープ感はなく、丁寧に作られています。

さらに面白いのは空気注入口が、キャラクターの顔になっており、細かいところにもこだわりを感じます。

実際に使ってみた!枕の位置が高く熟睡できます

枕にうるさい人なら、どうしても気になるのが枕の高さと弾力性です。

高さがマッチしないと寝られない人もいるため、実際に実物を試してみないと枕は購入できないと言う人もいることでしょう。

Hikenture(ハイケンチャー)エアーピローはボリューム感があるので、枕が低すぎて寝られないといった事はあまり感じませんでした。

また高すぎる場合は、エアーピローなので空気の量を調整することである程度は対応できそうです。

キャンプ用の枕なんてなんでもいいや!

なんて考えいた自分が恥ずかしい、と思うくらいに快適な枕ですし

キャンプを楽しむ上で、枕に投資する価値は十分あります。おかげで熟睡できて快適な朝を迎えることができました。

帰りの車の運転も全くストレスなくできましたので、睡眠って重要だよな・・・

と再認識させてくれた枕ですね。

キャンプ以外でもHikentureエアーピローはおすすめ

シーン

せっかく枕を購入するからにはキャンプだけでなく普段使いもできるか気になるところです。ハイケンチャーのエアーピローはちょうど良いサイズ感なので

在宅勤務のチェアの背もたれのサポートクッションとしても使えます。

ということは飛行機に乗る時でも使えるというわけで、現在はコロナ禍で海外旅行が制限されていますが、今後、海外旅行で長時間フライトをする時でも使える枕となりそうですね。

総評レビュー

○よかったところ

肌触りが心地よい

枕の高さ、頭のホールド感が良い

×ダメなところ

使い込んでみないとわからないが、軽量、省スペース化のために材質が薄いので耐久性が不明

★こんな人におすすめ

キャンプの枕なんて寝れりゃなんでもいい!服やタオルをぐるぐる巻きにして枕の代わりにすればいいと思っている方。Hikenture® エアーピローは全然、熟睡度が違いますよ!

まとめ

キャンプ枕 Hikenture® エアーピロー[amazon]

携帯用枕 Hikenture® 旅行用枕 エアーピロー[amazon]

今回、キャンプ用のエアーピローについてご紹介しました。いろいろなメーカーから発売されていますが、その中ではハイケンチャーのエアーピローが頭ひとつ抜けている印象です。

現在2種類の枕が発売されていますが、キャンプ用、旅行用で材質と形状が若干異なります。ただし、枕としての構造は大きく変わらないため、旅行用のエアーピローでもキャンプで使えないわけではありません。

ただし、キャンプ枕 Hikenture® エアーピローはとにかく表面の肌触りが素晴らしいので、このためだけに差額の数百円を出費する価値はあります。

対応タイトル800以上!あの名作をPCでプレイ

「GeForce NOW」は場所やデバイスを選ばない、全キャリア対応のクラウドゲームサービスです。登録して簡単なプログラムをダウンロードすると様々なゲームが遊べるようになります。

月額有料サービスですが、フリープランもありますので、まずはお試しプレイしておきましょう!

GeForce NOWフリープランにいますぐ登録

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加