【便利】ゲームや仕事に使えるおすすめポケットWi-Fi モバイルルーター(PC/ニンテンドースイッチ)

スポンサーリンク

【便利】ゲームや仕事に使えるおすすめポケットWi-Fi モバイルルーター(PC/ニンテンドースイッチ)

最近、外出先で仕事をする事が多くなりました。

ビジネス会議とかも、全員が同じ場所に集まって行う事はむしろ稀で、

だいたいSkypeなどを使って各拠点を繋いだり

ある人はカフェから繋いで参加したりしています。

「カフェから繋ぐって、情報漏洩とか機密管理的な観点でマズいよね」

というのはありますが、そのくらい場所に縛られない働き方が普通になりました。

会社員やっているのに、会社に出社しないなんて人もいますし

フリーランスで働いている人はそもそも会社に属していないわけですから

場所を限定せず、どこでも仕事がでいます。

まさに自由です。

とはいえ仕事ばかりだと疲れてしまうので、

隙間時間にカフェで、スマホアプリゲームや、ニンテンドースイッチで

オンライン対戦をしたりします。気分転換にはおすすめだったりします。

Nintendo Switch[amazon]

実際のところ、スマホのテザリングは使える

正直なところスマホのテザリング機能を使えば、

ニンテンドースイッチ、PCもネットに繋げられるし、

実際のところ最近のスマホのテザリングはかなり使えます。

例えばソフトバンクの場合

ウルトラギガモンスター+」なら、50ギガまで使い放題ですから

ニンテンドースイッチ、PCをテザリングで繋いでも、容量的には全然大丈夫です。

しかも、「ウルトラギガモンスター+」は容量カウントされない対象アプリが充実していて、例えばYouTubeや2020年1月31日からは、なんとAmazonプライムビデオもノーカウント対象アプリになるらしく、どれだけ観ても、50ギガの容量制限にカウントされません。

これで、ますますアマゾンプライム会員は使いやすくなりそうです。

なので、なかなか50ギガ自体も使い切れていないのが現状です。

「だったら、スマホのテザリングで十分じゃん!」

という人はこの先の記事はあまり意味がないと思いますので、スキップして頂いた方が良いかと思います。

それでもモバイルWi-Fiが必要な理由

でもですね、個人的にはそれでもモバイルWi-Fiは必要だと思います。

幾つか理由はあるのですが、テザリングを使うわけにはいかない

使えない理由があるからです。

・仕事の電話がかかってくるから

 →電話に限らずSkypeかもしれない。これが一番大きな理由です

・スマホテザリングは回線が安定しないから

 →実際のところ回線はそれほど不安定ではないのですが、スマホ回線だけに依存しているのは代替案がないので仕事をする上ではリスクを抱えている状態です。これは二番目に大きな理由です

その他細かい理由もあるので書き出してみました。

・スマホ、PC、ニンテンドースイッチをパラレルで使うから

 →テザリングをしていてもスマホは使うので、回線速度は下がります

・バッテリーが持たないから

 →テザリングをするとスマホのバッテリー消費は早くなります。モバイルバッテリーがあればなんとかなるけど、荷物が増えるのはイヤ

とはいえ、最初の2つと比べると大したことはないですね。

モバイルWi-Fiルーターの選び方

そこで、ここからが本題です。

モバイルWi-Fiルーターが必要ということで、どこのルーターがいいのか?

という話ですが

・海外旅行や海外での仕事が多いのか

・国内だけか

・またはその両方か

という点で、ポケットモバイルWi-Fiの選び方が変わってきます。

【国内のみ】カシモWiMAX

とにかく低価格から始められます。

業界最安級となる月額1,380円からの低価格プランで、ギガ放題が利用できます。

【海外のみ】 グローバルWiFi

海外旅行向けのレンタルWiFiルーターです。世界30以上の通信会社と連携しており、高速通信4Gの提供エリアは88の国と地域で業界最多クラスです。

【国内海外両方】どんなときもWiFi

一つの端末で国内だけでなく、そのまま海外でも使えるWiFiです。

これ以外の方法として個人的におすすめなのが

海外、国内で使えるシムフリーのモバイルWiFiルーター本体を買ってしまうという方法です。

GlocalMe G3 モバイルWiFiルーター simフリー [amazon]

こちらの端末はグローバルWiFiでも採用されている端末なのですが、約2万円以下で購入可能です。

nano simスロットが2枚入るので、国内、海外にあわせて現地の格安シムを挿入することでネット接続できます。

また海外についてはシムがなくても、クレジットカードで料金の支払いをすれば、この端末だけあれば海外でネットに繋げるという優れものです。

例えば、国内についてはこの端末と格安SIMのエキサイトモバイル を組み合わせればモバイルWiFiルーターとして使えます。

まとめ

個人的には海外にも行く機会が多いので

どんなときもWiFi

またはGlocalMe G3 モバイルWiFiルーターのどちらかが選択肢になります。

もっと節約するなら、1万円で購入できるシムフリーのandroid端末を購入して、国内海外で使い分けることもできそうですね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加