【考察】なぜクラブハウスは、なぜ急に廃れたのか?その原因を考察してみた

スポンサーリンク

【考察】なぜクラブハウスは、なぜ急に廃れたのか?その原因を考察してみた

2021年1月、突如現れた音声型SNS「clubhouse」ですが

話題になってから2週間で社会現象になり、世の中はクラブハウスの話題で持ちきりになりました。

当初は多くの芸能人もクラブハウスに出没し

新たな時代の到来を感じさせてくれたわけですが

その後、一気に下火になり、今となってはクラブハウスをやっている人も周りでは聞かれなくなってしまいました。

なせ、下火になってしまったのでしょうか?

その原因について考察してみたいと思います。

クラブハウスの現在

クラブハウスの現在は、限られた人だけが利用するSNSとなっている印象です。

少なくても周囲で、現在、クラブハウスをやっている人は全くいません。

むしろ

「今更クラブハウス?マジ?」

といった声も聞こえてくるくらいです。

一方で、地道にやっている人も中にはいます。

なぜなら、音声型のSNSで大手となると、やっぱりクラブハウスが最大勢力だからです。

音声でトークライブをしたい人からすると、クラブハウス一択というわけですね。

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

なぜクラブハウスは下火になったのか?

なぜ、クラブハウスは下火になったのか?

これについて考察してみましょう。

そもそもクラブハウスは宣伝とかで誰かが仕掛けたわけではありません。

自然発生的にブームが起こり、勝手に下火になっただけに過ぎないのです。

よって、クラブハウスが一躍ブームになった2021年1月の時点で、クラブハウスのアプリはiPhoneだけで配信されており、さらに、アプリとしての機能も全く未完成の状態でした。

ブームに対してアプリの機能や準備が全く追いついていなかったのです。

つまりブームになった時点でクラブハウスができることは

「ただ、音声でライブ配信をするだけのアプリ状態」

だったわけです。

それによって、

大量に集まったユーザーは、クラブハウスの基本的な部分は楽しみながらも、何もできずあっという間に飽きてしまったという部分はあります。

圧倒的にコンテンツ量が不足していたため、一瞬で飽きられてしまったというわけです。

その後、招待制というクラブハウスならではの、閉ざされた特別感も廃止され、現在では誰でも参加できるオープンアプリになったという点もユーザー離れを加速させました。

なぜなら、招待制という特別感こそが

クラブハウス所属するためのステータスであり、モチベーションを支えていたからです。

音声ライブアプリに未来はあるのか

最近はさまざまな音声ライブアプリが登場しています。

クラブハウスは一瞬で下火になってしまいましたが、音声ライブ配信アプリの可能性について十分に証明することはできました。

ライブアプリといえば映像を使ったもの

という考え方だけでは語れないということがわかったからです。

今後も新たな音声ライブ配信アプリが続々と配信されていくと予想されます。

ただし、クラブハウスの結果を踏まえた上で、改善された万全の状態で配信され、きっと我々を満足させてくれるに違いありません。

また、クラブハウスも、最近は、さらなるバージョンアップにより

以前と比べものにならないくらいに使いやすくなっています。

2021年1月のブームの時とは別物になっているというわけです。

クラブハウスユーザーにおすすめライブ配信アプリ

クラブハウス以降、さまざまな音声ライブアプリが登場しています。

その中でもHAKUNAは今注目のアプリであり、第二のクラブハウスとも言われていますのでチェックしておきましょう。

HAKUNA(ハクナ)|クラブハウスみたいなコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) - ゆるコミュライブ配信アプリ

HAKUNA(ハクナ) – ゆるコミュライブ配信アプリ
開発元:MOVEFAST Company, K.K.
無料
posted withアプリーチ

hakunaっていうライブアプリ、聞いたことがない人もいるかもいるかもしれません、

ざっくり説明すると

一時期、ブームになったクラブハウスのような音声ライブ配信と、ビデオライブ配信を自由に切り替えできる

「ビデオ、ラジオを自由に楽しめるライブアプリなのです」

HAKUNA(ハクナ) を無料ダウンロード

だから、これ1本あれば、音声も映像も楽しめるというわけ。

気の合う仲間を見つけて、一緒にチームを作って、チームメンバーにギフトを送ることもできるし

配信者になれば視聴者からのギフトが増えるかも!?

獲得したギフトはお金に替えられます。

全世界で1500万ユーザー使っているのですが、日本国内はまだまだこれから、といった感じなので、今からでもライバーとしてチャンスあり!

もちろん、聴くだけでも楽しめるので、一度お試ししておきましょう!

HAKUNA(ハクナ) を無料ダウンロード

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ

Pococha(ポコチャ) ライブ配信 アプリ
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

▼気になるゲームは見つかりましたか?▼
もし見つからなかったらこちらの記事もおすすめです。
 
きっと次に遊べるゲームアプリが見つかります!

対応タイトル800以上!あの名作をPCでプレイ

「GeForce NOW」は場所やデバイスを選ばない、全キャリア対応のクラウドゲームサービスです。登録して簡単なプログラムをダウンロードすると様々なゲームが遊べるようになります。

月額有料サービスですが、フリープランもありますので、まずはお試しプレイしておきましょう!

GeForce NOWフリープランにいますぐ登録

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加