【おしゃれ】ロードバイク初心者におすすめサイクリンググローブ – Tokyo game station

【おしゃれ】ロードバイク初心者におすすめサイクリンググローブ

スポンサーリンク

【おしゃれ】ロードバイク初心者におすすめサイクリンググローブ

ロードバイク初心者、ビギナーにおすすめ。

これからの季節に使える、低価格ながらも、おしゃれな春、夏用サイクリンググローブをあつめてみました。またロードバイクにグローブが必要な理由、初心者向けグローブの選び方もまとめてみました。

ロードバイクにグローブが必要な理由

なぜ、ロードバイクにグローブが必要なのか?

バイク初心者にはなかなか理解できない事かもしれませんね。それゆえに、街中ではグローブなしで走っている方も見かけます。しかし、自転車でヘルメットに続いて怪我から守ってくれて、事故の防止にも繋がる重要なアイテムがサイクリンググローブです。

そこで、サイクリンググローブの役割について以下にまとめてみました。

・転んだ時に反射的に手を付いてしまった際に怪我から手を守ってくれる

・ハンドルを握る手が滑らないように事故を未然に防ぐ

・冬場は寒さで手がかじかんでハンドル操作を誤らないようにしてくれる

・夏場は日焼け対策としても有効

ロードバイクを運転する上で結構重要なことばかりだと思いませんか?

サイクリンググローブをすることで、いざという時のダメージを最小限に抑えたり、事故や怪我を未然に防いでくれる役割がありそうです。

初心者向けロードバイク用グローブの選び方

ところで、初めてロードバイクを購入した時は自転車に予算の多くを使ってしまい、それ以外の周辺アイテムに予算がまわらないのも事実だったりします。

また、初心者ゆえにわからないことばかりで、選ぶ際の注意点などいろいろと悩んでしまいそう。そこで初めてのサイクリンググローブの選び方について下記にまとめてみましたので参考になると幸いです。

・グローブには夏用冬用があり。夏用は指先が出ている指切タイプ。春、夏の季節に間違って冬用グローブを選ばないように注意しよう。

・安いグローブでもいいので複数用意しておこう。汗をかいた時の不快感を防ぐために交換用のグローブも常に用意しておくと自転車が楽しくなる。

・自転車やウェアとのコーディネイトにあわせてグローブを選ぼう。グローブは個性を表現できるコスパの高いアイテム。

初心者は低価格のサイクリンググローブでもいいので、サイクリンググローブ無しで自転車に乗らないようにしたいもの。

というわけでここから初心者におすすめの価格も安いサイクリンググローブをあつめてみました。

【イタリアカラーがおしゃれ】サイクリンググローブ

自転車 用 春 夏 サイクリング グローブ ( 手袋 ) / 3D 立体 ジェル入り [amazon]

これからの季節に使える夏用サイクリンググローブ
なんといっても、定番のイタリアンカラーがお洒落。ウェアや自転車とのコーディネイトもしやすいのが最大の特徴です。

ファッション性だけでなく、機能性も充実。

手のひらの部分はジェル入り3D立体構造になっているので自転車のハンドルから伝わってくる衝撃吸収にも役立ってくれそう。ロードバイク初心者にありがちな手のひらが痛くなってしまう事も解消してくれます。

【グリーンが映える】初心者におすすめサイクリング グローブ

lug cycle 自転車 用 サイクリング グローブ ( 手袋 ) / 3D 立体 ジェル入り [amazon]

アルミロードバイクで有名なキャノンデールをイメージさせるような鮮やかなグリーンが眩しいサイクリンググローブ。ウェア、自転車とのトータルコーディネイトを考える上で、ワンポイントカラーとして使えばファッション性もアップしそうですね。

こちらも手のひら部分がジェル入り3D立体構造になっていてハンドルからの衝撃を吸収してくれます。

【ルコックスポルティフ】サイクリング プリントグローブ

(ルコックスポルティフ)le coq sportif サイクリング プリントグローブ QCA712371 [メンズ] WHT M [amazon]

ブランド物が欲しい!

というなら、お手頃価格ながら有名なスポーツブランド「ルッコスポルティフ」のサイクリンググローブはいかがでしょうか。

「ルッコスポルティフ」はフランスを代表するスポーツブランド。デザインもかっこいいですね。

【安くてお得】グローブ、ヘルメット、サングラスセット

EVAN(エヴァン)超軽量 高剛性 自転車 ヘルメットグローブ サングラス 付 [amazon]

予算のほとんどが自転車購入に使ってしまい、グローブだけでなく、ヘルメットやアイウェアまで予算がまわらない!という方におすすめ。必要なアイテムがまとめてそろっちゃいます。

もちろん高価なヘルメットと比べると質感は落ちますが、ここから始めて、各アイテムをグレードアップしていくというのもアリかも。

まとめ

ヘルメット、グローブ、アイウェアの3点セットはロードバイク初心者にはおすすめ。これで実売、約3,500円で揃ってしまうのは凄いですね。レビューもまずまずなので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

EVAN(エヴァン)超軽量 高剛性 自転車 ヘルメットグローブ サングラス 付

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加