【徹底分析】新ハード「ニンテンドー スイッチ」がおすすめゲーム機である理由 – Tokyo game station | おすすめPS4、PSVita、WiiU、3DS、XboxOne、PC、無料スマホ ゲーム情報サイト-TGS-

【徹底分析】新ハード「ニンテンドー スイッチ」がおすすめゲーム機である理由

スポンサーリンク

【発売日】2017年3月決定!任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ(NX)」

ニンテンドースイッチ

2017年3月に発売が決定した任天堂の新ハード「ニンテンドースイッチ」

従来の据え置き機「コンソールゲーム」と携帯ゲーム機の両方の良いところを掛け合わせたような今までにないゲーム機となっています。

自宅では据え置きゲーム機として大画面でゲームを楽しみ、外出先ではPSVITAよりも、ひとままわり以上大きい携帯ゲーム機として楽しめます。

また、液晶部分からジョイコンと呼ばれる小型コントローラの着脱が可能となっており外出先で対戦プレイを楽しんだりできそうです。PS4がブルーレイ再生機や大容量ハードディスク搭載によるAV機器的な側面を持つ一方、ニンテンドースイッチは「ゲームのためのマシン」というゲーム機本来のコンセプトがブレずに発売されるという印象はあります。

ファミコンクラシックミニ本体

ちなみに、このジョイコンの大きさですが、2016年11月10日に発売される、ファミコンクラシックミニことニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータのコントローラの大きさに近いものがあります。

ニンテンドースイッチ本体に付属しているコントローラは従来のコントローラと比べると圧倒的に小さいのですが、先にファミコンクラシックミニを発売する事で、小さいコントローラに慣れさせるという深い意図があるのかもしれません(あくまでも想像の範囲ですが)

そうなると、ニンテンドースイッチでファミコン時代の対戦ゲームを外出先で対戦プレイしたり・・・・といったゲームの原点回帰を狙っている可能性もあるのかもしれませんね。なぜ、ファミコンクラシックミニをこのタイミングで発売してきたのか?と考えると、もしかすると、スイッチへの布石なのかもしれませんね・・・。

ニンテンドースイッチ用プロコントローラ

とはいえ、ニンテンドースイッチに搭載されているジョイコンはボタンの数がやはり少なすぎるので、複雑化しつつある最近のゲームソフトをプレイするのは厳しいかもしれません。

そこで自宅のテレビ大画面でプレイする時にはプロコントローラなるものも用意されています。

【疑問】ニンテンドースイッチは3DS、WiiUの後継機種?互換性は?

携帯ゲーム機と据え置きゲーム機の両方の側面を持つニンテンドースイッチですが、 WiiUと3DSのどちらの後継機種なのか?もしくは、それらとはまったく違う第3のハードなのか?という疑問があります。

3DS:ゲームボーイ→ゲームボーイアドバンス→ニンテンドーDS→ニンテンドー3DSと互換性を維持しつつ進化してきた携帯ゲーム機

WiiU:ゲームキューブ→Wii→WiiUと互換性を維持しつつ進化してきた据え置きゲーム機。

スイッチ:WiiU、3DSとのゲームソソフトの互換性なし。WiiUのようなディスクではなくカードリッジ形式になるとのこと

ファミ通の任天堂社に対するインタビューにてWiiU、3DSとニンテンドースイッチのゲームソフトの互換性がないという事が明らかになっています。

PS4やPSVITAに比べるとWiiU、3DSともに今後の発売ゲームソフトを早めに発表する事は少ない傾向にありますが、それを踏まえても任天堂のゲームソフト発売スケジュールを見ると、今後、発売を予定しているWiiUのタイトルが少なく、これらの情報から総合的に判断するならば、ニンテンドースイッチはWiiUに変わる新ハードという位置付けだけど、WiiUの後継機種ではない第3のゲーム機といえるかもしれません。

長いゲームの歴史において、ニンテンドースイッチのようなコンセプトのゲーム機はいままでありませんでした。3DSはゲームボーイから続くDNAを持っていましたし、あのWiiでさえ体感型コントローラを装備しており、新しいゲーム体験を提供してくれましたが、ファミコン、ゲームキューブから続くコンソールゲーム機の流れを持っていました。

携帯ゲーム機用ゲームソフトをテレビでプレイできるという点ではPlayStation Vita TVというゲーム機もありました。

PlayStation Vita TV 黒 [並行輸入品] [amazon]

また、PSP(プレイステーションポータブル)は専用のケーブルを使う事でテレビ出力もできました。ただし、あくまでも携帯ゲーム機の映像をテレビに簡易出力できるというものであり、ニンテンドースイッチのようなゲーム機はゲームの歴史の中で初めてといえるでしょう。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】 [amazon]

PSP-3000用接続ケーブル『PSP S端子&AVケーブル 3M』 [amazon]

【疑問】ニンテンドースイッチはバーチャルコンソール対応?引き継ぎは?

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ [amazon]

NINTENDO GAMECUBE オレンジ【メーカー生産終了】 [amazon]

Wii【メーカー生産終了】 [amazon]

家庭用ゲーム機と携帯ゲーム機の両方を持ったハイブリッドな新ハード「ニンテンドースイッチ」という事で。WiiU、3DSで配信されていた「バーチャルコンソール」もニンテンドースイッチに対応されるか期待も高まります。

3DSではファミコンからスーパーファミコンまで、WiiUではニンテンドー64までの過去のゲームソフトをダウンロード購入する事ができましたが、今後はゲームキューブ、Wiiといった近年のゲームもダウンロード購入できるかが期待したいところです。

また過去に3DS、WiiUでバーチャルコンソールを利用していて、既にゲームをダウンロード購入していた方は、そのデータを引き継ぎ移動できるのか不明ですが、ニンテンドースイッチがこれら既存ゲーム機の後継機はない、とするならば引き継ぎはあまり期待できないかもしれません。

【予想】映像から分かった発売予定のおすすめゲームソフト

ニンテンドースイッチの発表にあわせて、公式ムービーも公開されています。ムービーの中では様々な環境でゲームを楽しむ人々の映像が出てきますが、この中からニンテンドースイッチに発売が予定されているタイトルについて予想する事ができそうです。

発表されたニンテンドースイッチの映像の中に登場するゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

The Elder Scrolls V: Skyrim(スカイリム)

マリオカートシリーズ(マリオカート9か?)

NBAシリーズ(2Kシリーズ最新作か?)

マリオシリーズ(スーパーマリオ 3Dワールド風の新作か?)

スプラトゥーン(スプラトゥーン新作か?もしくは既存の移植版か、完全版か?)

今回発表された映像以外で発表済のニンテンドースイッチで発売予定ゲーム

JUST DANCE 2017(発売元UBI社のブログで明らかに)

ドラゴンクエストX(以前、ドラクエの発表会でニンテンドースイッチ対応する事を発表)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて(PS4、3DS、ニンテンドースイッチの3機種)

ソニック新作(PVで公開。PS4、XboxOne、PC、ニンテンドースイッチの4機種)

ニンテンドースイッチにオープンワールドゲーム「スカイリム」登場

ニンテンドースイッチ版スカイリム

今回公開された映像の中にはオープンワールドゲームの決定版「スカイリム」と思われる映像も含まれています。

CEROレーティングZタイトルが少ない任天堂ハードの中で、新ハードの発表タイミングでCERO Zタイトルである「スカイリム」を入れてくるあたりは、従来のファミリー層だけでなく、大人のゲームファンも意識したゲーム機にしていきたいという意気込みが感じられます。

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION  [amazon]

2016年11月10日にPS4でMODまで対応した「スカイリム完全版」が発売されますが、ニンテンドースイッチは2017年3月発売という事ですので、後発となるニンテンドースイッチ版スカイリムには、どのような機能や新要素が収録されるのか楽しみなところです。

仮にまったく同じ内容だったとしても、外では携帯ゲーム機としてニンテンドースイッチ版スカイリムをプレイし、帰宅したら自宅で大画面でプレイする事ができるわけで、ゲーム好きにとってニンテンドースイッチは「ゲームが捗る」、限られた時間を有効に活用できる、社会人など忙しい人ほどその恩恵を受けやすいゲーム機といえるのかもしれません。

まとめ

最後にニンテンドースイッチについて、どうしても気になるのは販売価格です。

過去の携帯ゲーム機、据え置き機の発売時の価格は以下の通り。

2011年発売 PSVITA 24,980円(税込)※WiFiモデル

2012年発売WiiU 26,250円(税込)※ベーシックモデル

2014年発売PS4 41,979円(税込)※ゲームソフト「Knack」同梱版

ニンテンドースイッチをコンソールゲーム機と携帯ゲーム機のハイブリットゲーム機と考えるならば、WiiU以上、PS4未満といった価格設定が現実的かもしれません。

PlayStation 4 ジェット・ブラック 500GB(CUH-2000AB01) [amazon]

しかし、PS4本体が薄型化、値下げにより実売で3万円で購入できるため、ゲームファンの心理としては、値下げされた新型PS4本体より高い価格設定だと、購入意欲に影響を与える可能性はあるかもしれません。

携帯ゲーム機としてみると高いけど、家庭用ゲーム機としてみれば妥当、むしろちょっと安い、といった絶妙な価格設定を期待したいところです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加