iPad買ったら揃えたい!人気の おすすめbluetoothキーボード ランキング – Tokyo game station

iPad買ったら揃えたい!人気の おすすめbluetoothキーボード ランキング

スポンサーリンク

iPad買ったら揃えたい!人気の おすすめbluetoothキーボード ランキング

iPad用として様々なキーボードが発売されていますが、その中でから、コンセプトが異なるbluetoothで繋がる、4つのおすすめキーボードをピックアップ。iPad Pro9.7やiPad miniで使えるキーボードから、PCでも使えるキーボードまで、予算や用途にあわせて、自分にあったキーボードを探してみてください

 Logicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード

Logicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード (Windows、Mac、Android、iOS対応) K480 ブラック

PC向けキーボードとして人気の高いメーカーといえばロジクール。

そんなロジクールから発売中のこちらのキーボードはWindows、ChromePC、Mac、Android、iOSなどBluetooth接続に対応したマルチデバイスキーボードです。

このキーボードの最大の特徴は左側に付いた丸いダイヤルを回すだけで、接続された3台のBluetooth接続したデバイスを簡単に切り替えるという事ができるのです!

スタンド機能だけでなく快適なタイピングが人気

キーボード本体にiPadやiPhoneを支えるスタンド機能を装備しているので、例えばiPhonで情報を収集しながら、iPadで資料を作成する、といった事も可能ですし、ダイヤルで接続先のデバイスを随時切り替えながら作業ができます。

もちろん、こちらのキーボードはPCにも接続できるので、iPad、iPhoneをスタンドに設定して情報をみながら、PCで資料作成をするといった事もできます。

よって、iPad、iPhone用キーボードとしてではなく、いま使っているPC用キーボードの置き換えとして使用すれば、複数のキーボードをお持ちの方も、これ1台で集約すれば、デスクまわりをスッキリ整理できそうですね。

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード iOS/Android/Mac/Windows に対応 ホワイト

Ankerといえばモバイルバッテリーで有名なブランドですが、キーボードも作っており、こちらのiOSmAndroid、MAC、Windowsに使えるコンパクトなキーボードが人気です。

「低価格」「コンパクト&軽量」「入力しやすい」というのが特徴で、まさしく質実剛健といえるキーボードです。

省エネモードならば単4電池2本で3ヶ月程度は持ちますし、とにかく価格が安いので気にすることなくガンガン使い倒せるのが良いですね。

Anker iPad mini ウルトラスリムキーボードカバー

Anker iPad mini ウルトラスリムキーボードカバー iPad Mini/Mini Retina/Mini2/Mini3 に対応 (iPad Mini 4非対応) オートスリープ自動ON/OFF機能付 【18ヶ月保証】

iPad miniのキーボードカバーにもなるスリムなキーボードです。キーボードとiPadminiを接続して持ち運べるため、カバンの中でかさばる心配もなさそうです。

ちょっとしたノートPC的にも見えそうなデザインはスタイリッシュで良いですね。

キーボード部分は極薄のデザインになっていますが、キーボード本体にバッテリーを内蔵しており、一度のフル充電で最大約2ヶ月は使えるそうです。

また、キーボードカバーとしてありがたい自動スリープモードを備えており、まさしく「キーボードカバー」という名前のアイテムになっています。 

それにしても、iPadminiと組み合わせて合体させた時の一体感はカッコイイと思います。

 iPad Air シリーズ&Pro 9.7″ 用 カバー&キーボード Bookey smart 

iPad Air シリーズ&Pro 9.7″ 用 カバー&キーボード Bookey smart (ブラック) 保護カバーとキーボードが今ひとつに!! iPad Air/iPad Air2 iPad Pro 9.7インチ 対応【JTTオンラインオリジナル商品】

最近発売されたばかりのiPad pro9.7にも対応したキーボードカバー。

ぱっと見はsurfaceのキーボードのようにもみえる!?キーボード機能が付いたiPadカバーです。なんとキーボード部の厚みが わずか約4.3mmという事で、iPad pro9.7と組み合わせてもバックの中でかさばらず持ち運ぶ事ができます。

キーボードカバー本体にリチウムイオンポリマーを内蔵しておりパソコン等のUSB端子経由での充電で最大約50時間も動作します。

カバーについたキーボードなので、これまで紹介したキーボードと比べるとキーボード入力がしにくいのは仕方ないのですが、キーボードの重さが気になる方や、ちょっとした文字入力しかしない方にとっては、おすすめです。

iPad用おすすめキーボード まとめ

今回、様々なiPad用キーボードをピックアップしてみましたが個人的には一番最初に紹介したLogicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボードが気になります。これ1台あればPCのキーボードも置き換えられそうなので、1台でデスク周りをスッキリできそうですね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加