【特集】PS4、PSVITAでゲームを楽しんだ後におすすめ!快眠 枕(ピロー)ランキング

スポンサーリンク

ゲームや仕事の後は自分にあった枕(ピロー)を選んで疲れを取ろう!おすすめ枕から、「選び方」までピックアップ

1日の3分の1は寝ていると言われてる睡眠。PS4やPSVITAをプレイした後は、ぐっすり睡眠を取って疲れを明日に残したくないですね。そこで、枕に予算はかけないという方も、ちょっと気になる低価格ながらも高い評価を得ている枕(ピロー)を厳選してご紹介します。

首、肩への負担を軽減する低反発チップまくら

 首・肩への負担軽減 【もちふわ エアチップピロー】 低反発チップまくら 枕 ホワイト Sサイズ 約35×50cm

肩こりに悩んでいる方にはおすすめ低反発枕です。低反発枕とは頭の重さ具合にあわせて、枕が沈んで、肩、首にフィットする事で、負担を軽減する枕で近年の人気ピローとなっています。

最近、肩こりが酷いという方はもちろん、最近、体がダルイという方も実は自覚していないだけで洗剤的な肩こりだったり、体への負担がかかった結果、ダルく感じているという事もあります。

そんな時、すぐに枕に原因がある?枕を変えてみよう!と視点が切り替わる人は、それほど多くないかもしれませんが、疑ってかかってみる価値はありそうです。

こちらの枕はマシュマロのようなエアチップが特徴で、反発力、弾力性に優れ、理想的な寝返りを実現し、肩、首への負担を軽減してくれます。

低価格なのではじめて枕にこだわってみよう!という方にもハードルが低い枕かもしれません。

ホテル仕様のふわふわ感を毎日体験できるマイクロファイバー枕

ホテル仕様 ふわふわマイクロファイバー 高さ調節できる枕

出張とかで、ちょっとした高級ホテルに宿泊したりすると、高さの異なる枕が2種類用意されていて自由に選べたり、普段よりぐっすり眠れたりしますが、ふわふわしたホテル仕様の枕のお陰だったりするかもしれません。

こちらは、ホテル仕様のふわふわ感をマイクロファイバーで再現したホテル仕様まくらです。中にカセット式の「中わた」が2枚入っており、なんと3段階に高さ調整できてしまうという優れものです。よって購入後に自分好みの「高さ」に調節できます。

生地もすべすべで真っ白!

まさしく高級ホテルで用意されている枕に近いと思われます。また枕は使っているうちにヘタって来たりしますので、もし、すべての中わたを使わないようでしたら、ヘタって来た時に使っていない綿入り袋を追加して高さを維持するといった使い方もできそうです。

世界のブランド「テンピュール」ピロー

テンピュール(R)オリジナルネックピロー M

枕で有名なブランドといえばテンピュール。ちょっとお値段はしますが、一度使うと枕の概念がかわってしまう心地よい低反発枕です。

値段もしますので、今回の低価格枕からは価格帯が外れてしまうのですが、長年使ってもへたりにくく、使い心地が続く高品質なピローです。

低反発まくらは低価格から高価格帯まで様々発売されていますが、テンピュールの場合、一度、沈ませてから、元の形に戻るまでの反発性は、「すぐに戻る」のではなく、「ゆっくりじわじわ戻る」感じなので、首や肩へのフィット感は非常に優れたものがあると思います。

もちもち、ふわふわ感、かわいいプレミアム抱き枕

りぶはあと ねむねむプレミアム抱きまくらLサイズ ホワイト 76x32x20cm

かわいいシロクマの抱き枕です。かなり存在感あります。今回ご紹介した正統派まくらとはちょっと路線は異なりますが、触り心地は、もちもち、ふわふわという事で抱き枕を探している方にはオススメのピローです。

まとめ

自分にあった枕に出会うには、値段に関係なく、とにかくいろいろ試してみる事だと思います。一生の3分の1は睡眠に時間を取っていると言われるほど、睡眠は重要なので、起きている時間を効果的に使うためにも、少しだけ睡眠について考えてみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加