PS4・XboxOne 4K対応モデル登場!?超おすすめ4Kモニターディスプレイを厳選して紹介

スポンサーリンク

PS4(NEO)・XboxOne 4K対モデル登場!?いま、おすすめしたい4Kモニターディスプレイを厳選して紹介

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)  [amazon]

Xbox One + Kinect (Day One エディション) (6RZ-00030)   [amazon]

発売が噂されているPS4 NEO(プレイステーション4ネオ)に続いて、Xbox Oneも4K対応モデル発売が発表され、2016年、4Kモニターディスプレイの普及が加速する可能性が出てきました。

ちなみにXboxOneの新型4Kモデルの発売は2016年8月から米国で発売。現行のXboxoneと比べると約40%本体サイズがコンパクトになるようです。価格は299ドル(約3万円)を予定しており、現行のXboxoneも価格改定があるかもしれませんね。

ちなみに、新型4Kモデルを楽しむためには、もちろん4Kモニターディスプレイが必要となります。現在各社から4Kテレビ、ディスプレイモニターは続々と発売されていますが、一般的なハイビジョンディスプレイに比べるとまだまだ高価格商品のイメージがあります。

しかし、一部メーカーからは価格、性能ともに、かなり攻めている商品も発売されています。

そこで、今回、いま買うならば、おすすめの4Kモニターディスプレイを厳選した上でご紹介したいと思います。

ところで2K(フルHD)と4Kの違いって?

4Kと既存のフルHDの違いはズバリ解像度になります。

4K(3840x2160)

フルHD(1920×1080)=2Kとも呼ばれたりします

ブルーレイはフルHDの解像度ですから、その2倍の解像度を持つのが4Kとなります。よって、PS4を4Kモニターディスプレイに接続してブルーレイを再生しても4Kの機能を使いこなす事はできません。

今後、PS4(NEOと呼ばれているらしい)、Xboxoneの4Kモデルの発売により、まずは映画から4K対応のソフトが増えていくとおもわれます。ゲームについては解像度が倍になるわけですから開発コスト、開発期間、開発環境の対応などに、ある程度の時間がかかると推測されます。

【おすすめ】ビジネスでも使えるフィリップス 4K ディスプレイ

Philips 40型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/VAパネル/5年間フル保証) BDM4065UC/11

PS4やXboxone用のモニターディスプレイとしてだけでなく、パソコンのディスプレイモニターとしても大活躍してくれるのが、フィリップスの40型4Kモニターです。

主なスペックは次の通り

画面サイズ: 39.5インチ 液晶パネル: VA、ノングレア(反射防止)

解像度: 3840×2160

輝度: 300 cd/m²

入力端子1: D-Sub 15 ×1、RS232 ×1、HDMI ×1、HDMI(MHL) ×1

入力端子2: mini Display Port1.2 ×1、DisplayPort1.2 ×1

USBポート: USB 3.0 ×4

圧倒的な解像度と、もともとPC接続使用を想定しるている本もあり充実した入力端子は素晴らしいと思います。それでいて40型という大画面サイズながらも低価格を実現しており、いま人気の4Kモニターディスプレイとなっています。

マルチモニターから卒業者続出!PS4だけでなくビジネスでも活躍

HDMI端子もついていますのでPS4にも使えますが、これまで3台のモニターをつないでマルチモニターとして仕事に使っていたようなユーザーが、こちらのフィリップスの4Kディスプレイモニターに乗り換えています。

株式投資やデザイン設計、グラフィック、映像編集まで、主に自宅で作業をされている方にとっては、デスク周りも一挙に片付きますし、ゲームのようなエンターテイメント使用だけでなく広く活用できるのが人気要因です。

フィリップス4Kモニターは40インチなのに軽量!さらに5年保証付き

視野角上下178°/左右178°の広視野角のIPS液晶パネルを採用しているので、横からみても綺麗にみえますし、フレーム幅が小さいデザインになっているので、映画視聴などでも大迫力の映像を楽しむ事ができます。

しかし40インチモニターディスプレイというと重さが気になるところですが、軽量設計になっているため、重量制限がある机にも設置できそうですね。

長く使用していくモニターとしては気になる消費電力、故障についても、こちらのディスプレイは省電力設計&5年間のメーカー保証もついてるため、安心して使えるのも魅力のひとつだと思います。

Philips 40型ワイド液晶ディスプレイ (4K対応/VAパネル/5年間フル保証) BDM4065UC/11 [amazon]

【4万円台】コストを抑えるならばJAPANNEXTのモニターディスプレイ

JN-T280UHD 28型 4K モニター 60Hz対応ワイド液晶ディスプレ (3840×2160 UHD) HDMI/DVI/DP/VGA 2.5ms フレームレス

とにかく安く4Kモニターディスプレイデビューをしたい!という方におすすめなのが、JAPANNEXTの4Kモニターです。

フィリップスの4Kモニターが40インチに対して、こちらは28インチという事でPCモニターとしては十分な大きさではありますが、マルチディスプレイの代替品としてみると物足りないサイズ感ではあります。

ただし、4万円台という圧倒的な価格設定はやはり魅力ですね。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加