【PS4/3DS/PSVITA】自由度が高くておすすめ「ほのぼの生活スローライフゲーム」ランキング

スポンサーリンク

[2018/1/28更新]

忙しすぎる毎日を乗り切れ!超癒されるゲームで気分転換

毎日、満員電車に揺られて心も体も消耗しながら

オフィスでは仕事に追われて、気がついたら1日が終わってる・・・。

朝起きてから、寝るまで、同じパターンの繰り返し。ふと気がついたら、これってデジャブじゃないの!?と思ってしまう瞬間もあるほど。

そんな不思議な気持ちになったら、それってもしかすると疲れているのかも!?癒し必要なのかも!?

そんな時に気分転換におすすめしたいのが、ほのぼの生活体験ができるスローライフゲームです。

探してみると、PS4、PS3、PSP、ニンテンドー3DS、スマホアプリなど、結構なタイトルが発売されています。

そこで、その中でも、ほっこり気分になれる、気分転換におすすめしたいゲームソフトをピックアップしてみました。ぜひ、アナタにあった息抜きゲームを見つけてください!

【PS3/PSP】ぼくのなつやすみ3/ぼくのなつやすみ4

ぼくのなつやすみ3 -北国編- 小さなボクの大草原 PLAYSTATION 3 the Best  [amazon]

PS3を代表する「ほのぼの生活」が楽しめるスローライフゲームといえば

「ぼくのなつやすみ3」です。

PS3、PS4を通して2018年1月時点においては、

最後に発売された「ぼくのなつやすみシリーズ」ということで、HD画質で「ぼくなつ」を楽しみたい方には、唯一の選択肢となります。

このソフト、ちょっと不思議で毎年、夏休みになると、セールスランキングもアップして、急に売れ出す傾向があるのですが、ゲームの中で夏休みの疑似体験をできるという他にないコンセプトが30代後半から40代の大人世代にウケていると思われます。(あくまでも推測ですが)

なぜ、30代後半から40代の大人世代にウケているかというと、

このゲームの舞台設定が「1975年、北海道に住む田舎のおじの家」ということもあり、実際にその時代にあった、100種類以上の田舎の遊びがゲーム内で体験できるためです。

昆虫採集、ゴム跳び、ラジオ体操、王冠収集など、大人世代には懐かしく、平成生まれの人にとっては新しい、そんな遊びを夏休みという限られた時間の中でストーリー展開と共に楽しめます。

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団 「ボクと秘密の地図」 PSP the Best [amazon]

ちなみに、ぼくのなつやすみの現行の最新作はPSPで発売された「ぼくのなつやすみ4」になります。前作がPS3でしたから、PS3で発売して欲しかったという想いが発売当時にありましたが、舞台も北海道から瀬戸内に移し、心機一転、PSP版も楽しめる内容になっています。

いまからPSPのソフトを遊ぶのはちょっと・・・・

という方はPSストア経由でPSVITA本体にダウンロード購入すれば、PSPがなくてもPSVITAでもプレイできますよ。

【PSP】どこでもいっしょ

どこでもいっしょ [amazon]

元祖スローライフゲームといえば、プレイステーション1で発売された「どこでもいっしょ」

人間になりたい!?白い猫のトロに言葉を教えて、コトバコミュニケーションを楽しむゲームとして大ヒットしました。

その初代プレステ版をPSPに移植したのがこちらです。

PSVITAでもPSストア経由でダウンロード版を購入することで、PSVITAでも遊ぶことがでいます。

 【PS3】トロともりもり

トロともりもり [amazon]

プレイステーション2では結構なタイトルが発売された「どこでもいっしょ」の続編ですが、PS3で発売された、現時点で最後の「どこでもいっしょ」シリーズが、

みんなで遊べる30種類のパーティーミニゲームが収録された、マリオパーティー的なソフトが「トロともりもり」です。

ひとりで遊ぶには、ちょっと寂しいのですが、誰かといっしょに、ほっこりしたい時にはかなり使えるミニゲームですね。

【ニンテンドー3DS】牧場物語

牧場物語 3つの里の大切な友だち [amazon]

毎年、新作が発売されている人気スローライフゲームといえば「牧場物語」

2016年に発売された最新作は3DSで遊ぶことができます。

3DS互換機の新ハード「Newニンテンドー2DS LL 」も発売されたので、これを機会に、まだ持っていない人は2DSLLで牧場物語を始めてみるのも良いですね。

今作の牧場物語はまさしく「The ほのぼの生活ゲーム」という感じになっており

・畑仕事

・ペットとの暮らし

・動物のお世話

・恋愛コミュニケーション

・人生を楽しむストーリー

といった、もうひとりの生活を楽しめる「牧場物語」というタイトルを超えた奥深さがありますね。

ハッピープライスセレクション 牧場物語 はじまりの大地 – [amazon]

牧場物語シリーズは初めてという方は前作からはじめてみるのもいいかもしれません。

ちょうど、価格が安くなった「ハッピープライス版」が発売されているので、かなりお得に遊べてしまいます。

牧場の動物の世話をしたり、建物をたてたり、釣りをしたり、結婚生活を送ったりシリーズを通しての楽しさのツボはきちんと押さえてあるので、ここから始めても全然楽しめます。

【ニンテンドー3DS】とびだせ どうぶつの森

とびだせ どうぶつの森 amiibo+  [amazon]

3DSを代表するスローライフゲームといえば「とびだせ どうぶつの森」は避けて通れないゲームですね。

発売からかなりの時間も経っていますが、こちらは大型アップデートのデータも含んだ最新版となっています。すでに「とびだせ どうぶつの森」を持っている人はネット経由で無料アップデートができるので、こちらのソフトを買い直す必要はないのですが、これから始めようと思っている方にとっては、かなりお買い得なソフトになっています。

アップデート版ではamiiboを使った遊びも楽しめるので、たくさんアミーボを持っている人にもおすすめです。

【PS4/PSvita/WiiU/XboxOne】マインクラフトMinecraft

 

【PS4】Minecraft: PlayStation 4 Edition [amazon]

【PSVITA】Minecraft: PlayStation Vita Edition  [amazon]

【XboxOne】Minecraft: Xbox One Edition [amazon]

【WiiU】MINECRAFT: Wii U EDITION [amazon]

個人的には、ある意味、究極のスローライフゲームだと思っているのが、マイクラことマインクラフトです。

何かに制限される事もなく、ただ、ただブロックを積み上げて自分だけの世界をずっと作り続ける事ができるわけですから、毎日のモヤモヤを発散させる気分転換のゲームとしては、こちらもおすすめです。

【iOS/android】にじいろ牧場

↓こちらからダウンロードできます↓

[iOS]にじいろ牧場

[android]にじいろ牧場

ところで、スマホでも牧場ゲームがないか探している方におすすめしたいのが、牛のアイコンがインパクト大の「にじいろ牧場」というゲームアプリです。

こちらは自分だけのオリジナルの牧場を作って、世界の仲間と競い合うというゲームですが、全世界で配信されている人気アプリということもあって

世界中に8,000万人以上の牧場主がいるという半端ないスケールのアプリだったりもします。

・牧場で可愛い動物たちのお世話をしたり

・作物を育てて販売したり

・牧場自慢コンテストに出場したり

牧場ゲームとしての基本的なツボは押さえた上で、さらに

料理を作ったり、鉱山でダイヤモンドや鉱石を探すなど、いろいろな楽しみ方もできます。

まとめ

というわけで、今回はスローライフゲームについて特集してみました。

元気よく、楽しく毎日を送るには、ちょっとした息抜きや、ほっこりできる時間はとっても大切だと思います。今回紹介したゲームをプレイして、毎日のストレス解消、気分転換に役立ててみてはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加