冬におすすめ!ココイチカレー鍋はスパイスが効いてクセになる美味さ – Tokyo game station

冬におすすめ!ココイチカレー鍋はスパイスが効いてクセになる美味さ

スポンサーリンク

ハウス食品、壱番屋を買収、子会社化へ

2015年10月30日、ハウス食品グループは「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋を買収すると発表しましたた。 出典: ヤフーニュース

近所のココイチのお店は無いので、食べる機会も無いのですが、ちょっと気になった事があります。それは

我が家の冬の定番といえばカレー鍋

そのカレー鍋とはココイチのカレー鍋スープを使ったカレー鍋なのです。

カレー鍋スープは各メーカーから発売されていますが、あらゆるカレー鍋の素を食べ尽くした結果、たどり着いたのが、「CoCo壱番屋 カレー鍋スープ」だったのです。

なみに、販売会社はダイショーです。

ダイショーといえば、食品メーカーであり、ハウス食品と競合する企業とも言えるわけで、今後、カレー鍋スープが引き続き販売されるか心配なところです。

ちなみに、「CoCo壱番屋 カレー鍋スープ」はいままで100食以上は食べていますが、まったく飽きません。というわけでマメにリピートして、いつでも食べられるようにストックしています。ちょっとばかり場所を取るので、大量ストックよりは、こまかく注文するのが良いと思いますよ。

ココイチカレー鍋

CoCo壱番屋 カレー鍋スープ 750g×2本

1パック750gですが、これで4人前になりますので、2人で鍋をするなら1度に全部使ってしまわず、2回に分けて使うようにしましょう。食事も抑える事ができて経済的ですよ。

普通のカレー鍋スープと違う!15種類のスパイスが決め手

ダイショーから発売されているココイチカレー鍋スープは全部で3種類ありますが、左から「チーズカレー鍋」「普通のカレー鍋」「スパイシーなカレー鍋」となっており、今回、超おすすめするのは、もちろん一番右のパッケージ「スパイシーなカレー鍋」です。

スパイシーとはどこにも書いてないのですが、世の中にあるカレー鍋スープの中では格段にスパイスが効いて、ハフハフ言いながらカレースパイスを堪能できる商品になっています。

私もすべて食べ比べてみましたが、他2つはカレー風味という感じですが、一番右のCoCo壱番屋 カレー鍋スープは、これらとは別モノの本格仕様と言っていいくらいにカレースパイスが効いています。

その理由は従来のスープに、とんこつの旨み、本枯鰹節を合わせ、15種類のスパイスからなるカレー粉をブレンドした、和風仕立てのカレー鍋スープというところにあるようです。

CoCo壱番屋 カレー鍋スープはお店でほとんど見かけないレアモノ

CoCo壱番屋 カレー鍋スープ 750g×2本

そもそも、世の中的にはキムチ鍋、ちゃんこ鍋などの方が人気があるのか、スーパーマーケットでもカレー鍋スープはほとんど見かけません。

また、稀にみかけても、今回、超おすすめするスパイシーバージョンではなく、ノーマルバージョンか、チーズカレーバージョンが多いようです。しかし、このスパイシーバージョンはネット通販であれば簡単に手に入るため、私はこの商品だけは必ずネットで購入するようにしています。

カレー鍋は野菜をたくさん食べられてヘルシー

鍋というと、鍋の具材をメインに食事をするイメージがありますが、カレー鍋のメインはカレー鍋のスープでご飯や野菜を頂く感じなので、カレースープのおかげで野菜を美味しくたくさん食べられます。肉が入ってなくてもご飯がすすみますよ。

その理由としては、CoCo壱番屋のカレー鍋スープのスパイシー味付けにあると思います。

ちなみに、このカレー鍋スープに合う具材についても、100食以上にわたっていろいろ試してみましたが、予算を抑えながら美味しさを求めるならば下記の組み合わせがオススメです。

【野菜】

・たまねぎ

・キャベツ

・もやし

・ブロッコリー

【肉系】

・ブロックベーコン、またはスライスベーコン

・豚バラ肉

・鶏団子

・しゅうまい、水餃子

【その他】

・厚揚げ

・きのこ類(しめじ、しいたけ)

カレー鍋を美味しく食べるならば追加スパイスもおすすめ

 ユウキ MC ガラムマサラソースホット 175g

さらにカレースパイスを効かせて食べたい方はこちらのガラムマサラソースホットがおすすめ。カレー鍋から具材とスープをお椀に盛って、そこにお好みのガラムマサラソースホットをかければ、さらにスパイシーなカレー鍋を楽しむことができます。

ちょっとホットなので、カレー鍋に直接入れず、小分けした自分のお椀に中で調整するようにしましょう。とはいえ心地よい辛さなので、見た目ほど辛くはないですがw

ユウキ MC ガラムマサラソース 175g

ちなみに、ホットじゃないガラムマサラソースもありますが、こちらは全く辛くありません。辛さを期待して購入すると、ちょっと外した感がありますのでご注意を。こちらカレー風味を追加するためのスパイスになりますので、こちらを使う場合はカレー鍋に直接、追加スパイスとして入れてしまうのもアリです。

シメのチーズカレーリゾットが実は本命

実はCoCo壱番屋のカレー鍋スープの最大の楽しみは、残った鍋のスープにご飯を入れて雑炊を作り、その上から3〜4枚程度、とろけるチーズを入れれば、カレーリゾットができあがります。

実はカレー鍋で一番の楽しみは、シメのチーズカレーリゾットだったりします。CoCo壱番屋のカレー鍋スープはスパイシーなので、チーズリゾットカレーが絶品です。

最後の最後までココイチのカレー鍋を堪能することができるわけです。

CoCo壱番屋 カレー鍋スープ 750g×2本

リゾットもいいけど「ピリ辛カレーうどん」も美味いらしい

カレー鍋の残りで作るチーズカレーリゾットも絶品ですが「CoCo壱番屋のカレー鍋スープ」のパッケジ裏レシピでは、「ピリ辛カレーうどん」もおすすめしています。カレーうどんにしてもいいのですが、私はチーズカレーリゾットを強く推したいところです。

とろとろに溶けたチーズの美味しさは、カレーうどんでは味わえないウマさですから。

IMG_2853

ダイショーの公式サイトでもCoCo壱番屋のカレー鍋スープを使ったレシピが紹介されていますので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

ココイチカレー鍋スープレシピ ココイチカレー鍋スープレシピ

出典:ダイショー

カレー鍋スープを使ったひき肉カレースープ鍋焼きカレーうどんといったレシピも紹介されており、こちらも試してみたいところですね!

個人的にもカレー鍋スープを使って、いろいろ試したところ、その中でもイケる!とおすすめしたいのはCoCo壱番屋のカレー鍋スープを使った「カレーおでん」でした。

自宅でおでんを作るにあたって、一般的なおでんの素ではなく、ココイチのカレー鍋スープを使うとスパイシーなカレー風味のおでんの完成です。

こちら、ビールと良く合うので一度試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

CoCo壱番屋 カレー鍋スープはとにかく美味しいですし、カレー好きなら飽きない味です。具材も厳選すれば低コストで、健康的、満足度の高い夕食が作れます。うまく活用すれば食費の節約にも役立ちますよ。

というわけで、最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓カレー鍋好きなら、こちらの記事もおすすめ

【最新版】辛口スパイスがクセになる!おすすめ人気鍋ランキング(2016-2017)

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加