美容師さんに教えてもらったおすすめヘアオイル・カラーシャンプー5選

スポンサーリンク

月1回のペースで美容院に通ってカラーリング、トリートメントしていますが結構なコストになっています。

しかし、お金をかけた甲斐もあり、美容院に行くと髪はサラサラになり、カラーリングした髪はツヤツヤになるため気持ちが良いものです。

しかし、そんな状態は個人差はありますが1週間から2週間程度しか続きません。

多くの人はカラーリングをすると1週間以内で色が落ちてしまうし、トリートメントしたサラサラヘアも同じくらいの時間経過でガサガサヘアに元戻りしてしまうのです。

これを維持するためには2週間に1回のペースで美容院に通う必要があるのですが、(通えば維持できます)、お金もさることながら、仕事をしている人からすると時間の捻出が本当に厳しいものです。

そんな話を美容師さんにしたら、カラーリング、トリートメント後の状態を少しでも維持するためのグッズを教えてもらいました。

実際に使ってみたら、「かなり使えるグッズ」でしたので今回ご紹介したいと思います。

既に使っている人や、もしかすると女性にとっては極めて常識的な定番グッズかもしれませんが、筆者は男性ということもあり、そういう情報が乏しい人にとっては新鮮な情報だと思いますので参考になれば幸いです。

美容師さんにおすすめされたヘアオイル2つ

美容院ではいつもヘアトリートメントをしてもらっています。

以前は縮毛矯正をしてもらっていたのですが、髪を痛めるのと時間がかかるから、水素トリートメントという方法に変えたのですが、

「短時間で縮毛矯正に近い状況を髪を傷めずにできた」という実感があり、それ以降は水素トリートメントのみにしています。

しかし、この水素トリートメントですが、サラサラツヤツヤ感が1週間くらいしか持続できないのです。美容院に行った日とその翌日くらいは「サラサラツヤツヤ感」が半端なくすごくモチベーションMAXの状態なのですが、そこから髪がガサガサに変化していくのでモチベーション下がりまくりでした。

そんな状況を美容師さんにお話したところ、ヘアオイルをオススメされたのでご紹介します

パフュルナ オーガニック ヘアオイル

パフュルナ オーガニック ヘアオイル[amazon]

2,000円以下でアマゾンでも買えるこちらのヘアオイルは、行きつけの美容院でも使われていました。これをトリートメントの後に塗ってもらうのですが、それを塗ってもらった当日と翌日のサラサラツヤツヤの持ちがかなり良いのです。

美容師さんからも教えてもらって実際に購入して使ってみたのですが、ツヤツヤ感サラサラ感が持続します。実際にはどのくらい持続するかというと、これも個人差はありますが、筆者の場合は1週間でカサカサ感を感じてくるところを2週間くらいまで延命できるような感じです。

特に広がりやすくパサつきやすい髪質の人にはおすすめで、効果を実感しやすいと思います。

一方で、髪質がそれほど硬くなく、ツヤツヤな人はあまり実感しにくいかもしれません。

ちなみに匂いが苦手!という人もいるかもしれませんが、これも個人差があります。どんな匂いかというと「バラの香りっぽい」感じがします。

女性なら問題なし、男性なら「ローズの香りってどうなの?」という意見もありますが、個人的にはあまり気になりません。

ミルボン ディーセス エルジューダMO

ミルボン ディーセス エルジューダMO[amazon]

こちらはアマゾンで大人気のミルボンのヘアオイルです。

レビュー数2000を超えるアマゾンNo1の人気ヘアオイルで、筆者も実際に使っていました。よってこれでも問題なく、ツヤツヤサラサラ感を実感できます。

しかし、今回紹介するのはミルボンのこのオイルではなく別商品になります。

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+[amazon]

今回おすすめしたいのはこちらです。

正直なところ「ディーセス エルジューダMO」との効果にそれほど大きな違いは実感できなかったのですが、こちらのオイルは白い乳液状のオイルであり、粘度が高いのです。

ディーセス エルジューダMO:無色透明サラサラしたオイル

ディーセス エルジューダ エマルジョン+:乳液状で白いドロドロしたオイル

この粘度の高いドロドロ感がポイントで、使用後の持続性が高い印象です。オイルは空気に触れると揮発してしまうので粘度の低いオイルはあまり持続しないのですが、こちらは持続性が高い印象です。

香りはややきついローズの香りがしますので、苦手な人はいるかもしれませんが、筆者は特に気になる程度ではありませんでした。

美容師さんにおすすめされた紫シャンプー(黄ばみ退色防止)

ヘアカラーをしている人ならわかると思いますが、繰り返しヘアカラーをすることで髪の色が抜けていきます。いわゆる退色していきます。

これは個人差があり、本人の髪質でも異なるのですが退色してしまうと、美容院でヘアカラーをした直後はカラートーンが抑えられた綺麗な色でも、日が経過すると色が抜けてしまい筆者の場合はまるで金髪のように退色してしまいます。

金髪にしていないのに金髪にしているような髪になるわけです。

この退色を防止する方法として、美容師さんに教えてもらったのが「紫シャンプー」です。

紫シャンプーというのは正式名称ではなく通称っぽいのですが、要するに「髪を染める効果があるカラーシャンプー」となります。実際には紫だけでなく、大きく分けて「紫」と「シルバー」の2色があり、その他にも「赤」「ブラウン」などもあります。

退色あとの金髪っぽさは、いわゆる「髪色の黄ばみ」なので、それを抑制するためのシャンプーというわけですね。

普通のドラッグストアではなかなか見つけにくいかも!?しれないのですがドンキホーテやAmazonでは売っています。

ロイドプレミアム仕様 カラーシャンプー

ロイドプレミアム仕様 カラーシャンプー[amazon]

実勢価格は2500円くらい。ロイドの通常盤のプレミアム仕様のカラーシャンプーです。

通常盤との違いは11種類のアミノ酸を配合したトリートメント効果をアップしているという点です。2500円なので安くはないのですが、一方で美容院でカラーリングするとそれ以上のお金がかかるわけですから、それを維持しようと思うとそれほど高くありません。

毎日使うというよりは、3日に1回くらいのペースで使う程度でも効果を実感できます。

実際に使ってみると液体は超ムラサキ色ですので最初はびっくりします。

そして同時に風呂場を汚してしまわないか?爪の間に入って色が残ってしまわないか?と不安になってしまいますが、「少し残りますが、それほど気にならない」といった感じです。

とはいえ感じ方には個人差があると思いますので、まずは使ってみて判断していただければと思います。こちらのプレミアム版は「ムラサキ」と「シルバー」のみとなります。

ロイド カラーシャンプー ピンク[amazon]

プレミアム版ではなくノーマル版もありますがプレミアム版が500mlで2500円くらい、ノーマル版は300mlで1500円くらいという価格差になります。

ちなみにノーマル版は「ムラサキ」「シルバー」に加え「ピンク」「ブラック」「ブラウン」もありますので、細かく色を選びたい人にはこちらがおすすめです。

ただし、通称「ムラサキシャンプー」と呼ばれるくらいに「ムラサキ」が一番人気ですので、初心者はプレミアム仕様の「ムラサキ」を選んでおけば外さないと思います。

まとめ

今回、美容師さんから教えてもらったおすすめのヘアケアアイテムについてご紹介しました。紹介したグッズは実際に筆者が使ってみて効果も実感できましたので、気になるアイテムがあればとりあえず試してみてください。

対応タイトル800以上!あの名作をPCでプレイ

「GeForce NOW」は場所やデバイスを選ばない、全キャリア対応のクラウドゲームサービスです。登録して簡単なプログラムをダウンロードすると様々なゲームが遊べるようになります。

月額有料サービスですが、フリープランもありますので、まずはお試しプレイしておきましょう!

GeForce NOWフリープランにいますぐ登録

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加