【特集】iPhone SE/iPhone5におすすめ耐衝撃ケース・カバー・バッテリー徹底比較 – Tokyo game station

【特集】iPhone SE/iPhone5におすすめ耐衝撃ケース・カバー・バッテリー徹底比較

スポンサーリンク

【特集】iPhone SE/iPhone5におすすめ耐衝撃ケース・カバー・バッテリー徹底比較

スマートフォンの大型化に待ったをかけるかの如く登場した4インチのiPhone SE。最新のiPhone 6sに使われているものと同じA9チップを採用し、4Kビデオ撮影や、1,200万画素のカメラは活躍してくれそうですね。一方で、せっかく手に入れたiPhone SEですからいつまでも綺麗に保ちたいもの。そこで耐衝撃性に優れたおすすめiPhone SEケースをご紹介します。

シンプル、クリアな耐衝撃吸収バンパー装備iPhone SEケース

JETech iPhone SE 5 5s ケース 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ クリア (クリア)

iPhone SEのデザインを損なわず、耐衝撃性も備えたケースってなかなかないのですが、こちらは一見、ガラスに見えるほどに透明度が高い見た目でありながら、柔らかい材質を用いる事で耐衝撃性を実現したケースとして人気です。

イヤホンジャック、スピーカー、Lightningコネクタなど、iPhone SEの主要端子も問題なく使えますし、各種ボタンの操作も問題ありません。

なんといっても、耐衝撃性を備えたスマホケースは見た目を犠牲にしがちではありますが、こちらのケースはとにかくキレイ。iPhone SEのデザインを損なう事なく、iPhone SEの所有欲を満たしてくれるケースです。

iPhone SEをガッチリ保護する米国軍事規格を取得した耐衝撃ケース

【Spigen】 iPhone SE ケース, ラギッド・アーマー [ 米軍MIL規格取得 落下 衝撃 吸収 ] アイフォン se / 5s / 5 用 TPU カバー (ブラック)

ゴツゴツとした、これぞ男性向けモバイルギアと言えるデザインが特徴のiPhone SEケース。落下時の衝撃を軽減するエアクッション、変形しにくい特殊素材を使った米軍軍事規格を取得した耐衝撃ケースとして人気です。

耐衝撃性を重視のためiPhone SEのデザイン性は損なわれてしまいますが、毎日、スマホをハードに使用する人にとっては、iPhone保護が最優先ですね。万が一、落としてしまった時に傷ついたり、割れたりする事に比べればデザイン性は二の次。

このケースを装着していたから救われた人も多く、そういった信頼の積み重ねが人気となっているようです。

高い耐衝撃性を実現したハニカム構造によるiPhone SEケース

【日本正規代理店品】URBAN ARMOR GEAR iPhone SE/5s/5用コンポジットケース クリアレッド フラストレーションフリーパッケージ(FFP) UAG-FIPHSE-MGM

知っている人は知っているUAGのアルファベット3文字。

耐衝撃スマホケースとして有名なブランド米国URBAN ARMOR GEAR(UAG)社製のiPhone SE用耐衝撃ケースです。

耐衝撃性に優れたハニカム構造をケース内に採用しており、硬さの異なる2層構造により軽量ながらも高い耐衝撃性を実現しました。

私も長年使っていますが、バンパー部分はやわらかく、本体部分は剛性ある材質で構成されており、落としても、まだiPhoneが壊れた経験は幸いにもまだありません。

iPhone SEにおすすめ耐衝撃性+デザイン性を持ったスマホケース

様々な色が用意されていますが、いずれも個性を主張するビビッとなカラーばかり。クリアなボディからiPhone SE本体裏面のリンゴマークも透けてみえるのもカッコイイです。

装着するとiPhone感は薄れてしまいますが、アウトドアギア的な雰囲気を醸し出してくれるので、デザインが気に入ればオススメしたいケースです。

キイロイトリ好きなら迷わず買い!ICカードポケット付iPhone SEケース


 リラックマ iPhone SE / 5S / 5 専用 手帳型ケース ポップアップ キイロイトリ RT-SXP11J/KT

まだ時間は経っていないのに、早くも登場したキイロイトリ仕様のiPhone SE用ケースです。

良質なレザーに描かれたキイロイトリはインパクト大。遠目からみてもキイロイトリ感が溢れ出てくるスマホケースですから、ファンは見逃せませんね。

使い勝手も重視!ICカードポケット付きiPhone SEケース

ICカードポケットが付いているので定期入れにも使えそうです。リラックマをイメージしたカードポケットに癒されますね。

この手のケースには珍しくケース自体にストラップホールが付いているので、キイロイトリのストラップも付けられます。

キイロイトリファンなら気になるスマホケースではないでしょうか?

リラックマ好きなら迷わず買い!ICカードポケット付iPhone SEケース

リラックマ iPhone SE / 5S / 5 専用 手帳型ケース ポップアップ リラックマ RT-SXP11J/RK

キイロイトリだけでなく、もちろんリラックマのiPhone SE用ケースもあります。こちらはリラックマの色をイメージした茶色のケースです。

ICカードポケットはもちろんリラックマ型。キイロイトリ仕様と、リラックマ仕様を2つそろえて、気分に応じて使い分けるのも楽しそうです。

iPhone SEとカバンに入れておきたい超コンパクト モバイルバッテリー

Anker® Astro E1 5200mAh 超コンパクト モバイルバッテリー 急速充電可能 iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus 他対応 トラベルポーチ付属【PowerIQ搭載】(ブラック) A1211012

iPhone SEを手に入れたら、やはり気になるのがバッテリーの持ち具合ですね。外部バッテリーは重量が重いものも多く、特に女性の方にとっては荷物になってしまうのがマイナスポイントでした。

しかし、こちらのモバイルバッテリーは重量が119g!大きさは9.6 × 4.3 × 2.2cmという事で、ちょっとしたアイスキャンディサイズで、カバンに入れてもかさばりません。

PT03

バッテリー容量は容量5200mAhという事で最近、主流である10,000mAhの半分程度ですがiPhoneを約2回程度充電可能なので、日常使用では十分だと思います。

Ankerはモバイルバッテリーとして圧倒的なブランド

Ankerのモバイルバッテリーは1,000万台以上を出荷されている事からも、圧倒的な支持を得ている信頼できるモバイルバッテリーとして有名です。

市場には質の悪いモバイルバッテリーも出回っていますが、常時持ち運ぶものとしては、万が一の事があってからでは遅いので、安心して使えるメーカーを選びたいところです。

ちなみに、Anker独自の技術で接続した機器を自動で検知し、フルスピードで充電してくれる機能も実装しています。

iPhone SEだけでなくMAC BOOKも充電できるモンスター級 大容量モバイルバッテリー

Anker PowerCore+ 26800 (Qualcomm Quick Charge 2.0 入力 & 出力対応 3ポート 超大容量モバイルバッテリー) & PowerPort+ 1 (QC 3.0対応 USB急速充電器) セット 【QC 2.0 & PowerIQ & VoltageBoost搭載 3-in-1 モバイルバッテリー】

IPhoneだけでなく、iPadやMacBookもバリバリ使っていると、すぐにバッテリーを使ってしまいます。カフェで電源を気にしながら仕事をするのは精神的にもキツくなってしまいます。
しかし、PowerCore+ 26800があれば、そんな不安から解放されるかもしれません。
PT01
PowerCore+ 26800の重量は約600グラム!
Quick Charge 2.0 技術を備えた世界最大容量モバイルバッテリーです。
iPhone6を10回、MacBookを3回以上充電できるモンスター級バッテリーですから、長期出張や、旅行やアウトドアに出かけるのが好きな方にもオススメですね。
また災害時にも活躍してくれそうです。
 
また、高級感あるアルミニウムボディはモバイルガジェット好きの物欲を刺激するには十分の破壊力があるバッテリーだと思います。

Anker PowerPort Solar (21W 2ポート USB ソーラーチャージャー) iPhone 6 / 6 Plus / iPad Air 2 / mini 3 / Xperia / Galaxy S6 / S6 Edge / Android各種他対応 【PowerIQ搭載】

AnkerからはUSBソーラーチャージャーという、太陽光でiPhoneを充電できる充電器がありますが、これと組み合わせは最強かもしれません。
知り合いに登山が好きな人がいますが、まさしくアウトドア派の方は気になるアイテムではないでしょうか。

iPhone SE周辺機器、アクセサリーまとめ

iPhone SEの発売で、大型化していたスマホが、再び小型方向に引き戻されるかもしれませんね。A9チップの搭載や、4Kビデオ撮影、1,200万画素を実現したパワフルながらも、コンパクトなiPhone SEがあれば、もっと写真や映像撮影を楽しめそうです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加