Amazonプライムビデオを大画面で楽しむならPS4はベストな選択 – Tokyo game station

Amazonプライムビデオを大画面で楽しむならPS4はベストな選択

スポンサーリンク

PS4の大画面でAmazonプライムビデオを楽しもう

毎日、終電帰りの生活を送っているとビデオレンタル屋に行く時間もなかなか取れないもの。そうなるとオンライン動画サービスやケーブルテレビ等の加入を検討となるわけですが、そもそも時間が取れない中での加入になるわけで、毎日、見るわけではない動画だけのために毎月定額料金を払うのも、勿体ないですし・・・なかなか決断できませんよね。

そんな人におすすめしたいのはAmazonプライムビデオです。

Amazonプライム会員はプライムビデオ+その他特典いっぱい

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員になれば付いてくる「プライム」マークの付いた動画が見放題になるサービスのひとつであり、その他特典も盛りだくさんのため、毎日ビデオを見ることができるか、不安な方でもお得感ありそうですね。

30日無料期間もあって、無料期間中の退会もできますので、お試し入会してみるのもアリだと思います。

Amazonプライム

年会費:税込3,900円 ※30日間お試し無料期間あり

特典1:Prime music

特典2:お急ぎ便、お届け日時指定便が使い放題

特典3:プライム・ビデオ

特典4:Kindleオーナーライブラリー

特典5:会員限定先行タイムセール

特典6:Amazonパントリー

Amazonプライムに登録する

Kindleを持っている方なら、Kindleオーナーライブラリーで毎月電子書籍が読めますし、Prime musicや、お急ぎ便も使えるということで、これら特典が付いて年会費3,900円(税込)ということは1ヶ月325円ということでお得と言えるでしょう。

Amazon MasterCardゴールドにはAmazonプライム会員がついてくる

Amazonのゴールドクレジットカードに入会するとプライム会員が付いてきます。ゴールドカードは年会費が必要ですが、旅行保険やAmazonポイント還元率も高いので、こちらを検討する価値ありそうです。

Amazon MasterCardゴールド

ゴールドカードなので国内、海外旅行保険もついてきますし、国内の主要空港ラウンジも無料で使用できたりするのでビジネスにも使えそう。ショッピング保証や、ETCカードの発行もありゴールドカードとしての一通りの機能を備えた上で、amazonプライム特典や、amazonでのお買い物にもポイントが付くので、お得だと思います。

学生なら Amazon Student

学生ならプライム会員と同じ内容ながら、年間費がお得なamazon Studentがおすすめです。6ヶ月間無料でお試しできますし、年間費も安く始められます。

Amazon Studentの特典

・6か月間無料でお試し(無料体験後は年会費1,900円)

 無料体験中に退会しても年会費は発生せず

・お急ぎ便とお届け日時指定便(360円税込、または514円税込)が無料

・本 +10%ポイント還元

・映画もTV番組も見放題

・100万曲以上が聴き放題

・日用品、サプリ15%OFF

・Kindle本毎月1冊無料

・タイムセールに30分早く参加

・Amazonパントリー

・1時間で届くAmazon now

・好きなだけ写真を保存可能

・無料体験登録日から1か月以内にAmazonポイント1,000円分をプレゼント

↓詳しくはこちらをご確認ください

学生のためのプログラム Amazon Student

PS4でAmazonビデオアプリ配信開始!大画面で映画を見よう

プライム会員で、かつPS4ユーザーならば、PSストアでPS4用アプリ「amazonビデオ」がおすすめです。こちらのアプリをダウンロードすれば、リビングの大画面でプライムビデオをみる事ができます。

PS4でAmazonプライムビデオ

出典:Amazonビデオ

実際に使ってみるとインターネットの回線状況によってSD画質、HD画質を自動的に切り替わるようですが、結構高画質でリビングのテレビでも十分楽しめました。

今日はこの映画、アニメみよう!という感じではなく、夜遅く帰ってきてテレビを回しても特にめぼしい番組がない時、ふらっと見る「ながら見」には持ってこいですね。

やはり、プライムビデオ自体がAmazonプライムの一部に組み込まれている特典で、年会費も安価なので、「会費支払ったので元取らなきゃ」的な気負がなく、気軽に視聴できるのは良いです。

ちなみに見放題対象は「プライム」マークが付いている映像のみですが、特に海外のTVシリーズ等は充実しているのが嬉しいところ。

対象ムービーはこちらから確認できますので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加