【ドラクエ】3DS/PS4/スイッチで楽しめる!おすすめドラゴンクエスト 全10作品

スポンサーリンク

【ドラクエ】3DS/PS4/ニンテンドースイッチで楽しめる!おすすめドラゴンクエスト 全10作品をどーんと紹介

[2020/2/15更新]

PS4、PSVITA、3DSで楽しめるドラゴンクエストシリーズ8作品をご紹介。特に3DSはニンテンドーDSのソフトも使えるので、発売中のDS版ドラクエも楽しめます。また、最新作3DS版ドラゴンクエストモンズターズジョーカー3や、いま話題のサンドボックスゲーム、ドラゴンクエストビルダーズの情報も。

【PS4/3DS】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

[PS4]ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

[3DS]ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 

2017年7月29日に発売されたシリーズ11作品目となる最新作。

今回は初のマルチプラットフォーム発売という事で3DSとPS4で登場となります。

ストーリーや世界観、登場キャラクターは全く同じですが、

「フル3Dで遊べるPS4版」

「昔ながらの2Dで遊べる3DS版」

といった違いがあります。

PS4、3DSの両方を持っている人は

自宅で遊びたい人はPS4版、忙しくて外出先でないと遊べない人は3DS版という条件で選ぶのが良いですね。

【ニンテンドースイッチ】ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてS

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めてS

2019年に発売された、3DS、PS4版のドラクエ11全部入りの完全版です。いまからドラクエ11を購入するならこちらがおすすめです。

ニンテンドースイッチ版の違いをまとめると以下の通りです

・3Dも2Dもこれ1本でOK(PS4、3DS版の両方が楽しめる)

・新しいストーリー追加

・3Dモードに限りフルボイス化。もちろんボイスオフも可能

・BGMはオーケストラ音源にパワーアップ。もちろん従来BGM切り替えも可能

・移動中にダッシュができるようになり移動速度がアップ

・バトルスピードを「ふつう」「はやい」「超はやい」の3段階から選べる

・スクショが撮れる「フォトモード」搭載

内容としては圧倒的にお得になっていますので、ニンテンドースイッチ本体を持っていなくても、本作をきっかけにスイッチデビューするだけの価値あります。

ニンテンドースイッチライト [amazon]

【PS4/ニンテンドースイッチ/PS3/PSVITA】ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

PS4版ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

PSVITA版ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

PS3版ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

ニンテンドースイッチ版ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ

大人気となっている「ドラゴンクエスト ビルダーズ(ドラクエ ビルダーズ)」

サンドボックス系ゲームと呼ばれるジャンルで、マインクラフトが世界的に有名ですね。マインクラフト自体も国内でジワジワとファン層を広げ、最近では大人だけでなく、中高生の間でも確実にファンを獲得してきました。

そんなマインクラフトが生みだしたサンドボックス系ゲーム市場に対して、日本国内で年齢を問わず圧倒的な知名度と人気を誇るドラクエが融合して誕生したのが「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」なわけで人気になるのも納得できます。

この「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」は、ゲームの舞台がドラクエ1、2、3のロトの伝説シリーズをモチーフにしているという事もあり、最近、スマホゲームばかりプレイしている30代、40代のファミコン世代の心を動かしているようです。

ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ」はドラクエ1、2、3に登場したアレフガルドを舞台としている事もあり、懐かしいあのモンスターも続々登場します。

ドラクエ1のラスボスといえば”りゅうおう”ですよね。”りゅうおう”によって支配された世界を復活させるのがゲームの目的となります。

一度、ハマると時間を忘れてプレイしてしまうのが、マインクラフトを始めとしたサンドボックス系ゲームの特徴。ハマりすぎに要注意です。 

ニンテンドースイッチ版だけの追加機能

最後発となるニンテンドースイッチ版のみ独自の新機能が追加されてます。素材「ドット」があればファミコン風ドラクエのフィールドを再現することができます。

【PS4/ニンテンドースイッチ】ラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

[PS4]ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

[ニンテンドースイッチ]ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

ビルダーシリーズ最新作の舞台は「ドラゴンクエスト2悪霊の神々」のその後のストーリーで展開されます。

前作と比べても大きくパワーアップしています。ざっくりまとめると次のような感じです

・ブロックの高さは最大100段

・水中も潜れる

・風のマントがあれば空も飛べる

・高速移動ができるので快適なビルディングができる

・ブロックを斜めに削れるので、さらに細かいビルディングができる

・FPS的な一人称視点でのプレイもできる

前作にハマった人なら今作も間違いなく楽しめます。

 

【PS4/ニンテンドースイッチ】ドラゴンクエストヒーローズ1&2

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

コマンド選択型のRPGとしてのドラクエの歴史の中で、初めてアクションRPGとして発売されたのがドラゴンクエストヒーローズです。

開発は「真・三國無双」などの無双シリーズでおなじみのコーエーテクモゲームスという事で、ドラクエと無双シリーズの夢のコラボレーション作品になります。

わらわらと襲い掛かるドラゴンや、ゴーレムといったドラクエでお馴染みのモンスターたちを、プレイヤーである勇者がバッサバッサと倒していく様子は、爽快感そのもの。

一度はこの爽快感、体験しておきたいですね。

[PS4] ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり

続編のヒーローズ2も発売中。登場キャラもガラっと変わって、新たな気持ちでプレイできますし、充実した追加ダウンロードコンテンツも配信中ですので、ドラクエファンなら1、2まとめてプレイしたいところです。

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

ニンテンドースイッチ版ならお得に1、2作品をまとめてお得に楽しめます。

【3DS】 ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

いよいよ3月24日に発売日が迫ったのが3DSで楽しめるドラクエシリーズ最新作「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3」です。

ドラゴンクエストでおなじみのモンスターを仲間にして、育成、配合しながら最強のモンスターを育成するというのが、ドラゴンクエストモンスターズの最大の魅力です。

今作のキーワードは「リアクター」「ライド」

「リアクター」というドラゴンボールのスカウターのようなアイテムを使って魔物の分析をしたり、「ライド」では、モンスターに乗ってフィールドを駆け巡る事ができます。

【3DS】ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

プレイステーション2で発売された、いまで言うところのオープンワールドゲーム的な、どこまでも広がるフィールドを駆け巡る事ができる「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君」がニンテンドー3DSで楽しめる事ができます。

PS2で発売されたのが、なんと10年前!!

3DSに登場するにあたって、新しい仲間や、PS2版では語られなかった新シナリオ、そして、イベントシーンはボイス対応となりパワーアップしています。

【3DS】ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

オリジナルは2000年にプレイステーションで発売されたドラクエシリーズ第7作目。これまでファミコン、スーパーファミコンで発売されていたドラクエシリーズが初めて、任天堂ハード以外で発売されたのも、このタイトルからでした。

プレイステーションでの発売から13年後、2013年に3DSで楽しめるようになり、お得プライスで楽しめるアルティメットヒッツ版として現在発売されています。

【ニンテンドーDS】ドラゴンクエストIV 導かれし者たち(3DSでもプレイ可)

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

1990年ファミコンで発売され、2001年にはプレイステーション版も登場したシリーズ第4作目も、現在、ニンテンドーDS版が発売されています。

3DSならニンテンドーDSのゲームも楽しめるので、3DSユーザーはチェックしておきたいところですね。

ドラクエ4といえば、当時のゲームでは革命的ともいえる全5章からなるオムニバスストーリーを採用していたり、パーティキャラクターの入れ替えができる「馬車システム」や、「AI戦闘」といった斬新なシステムを続々と採用していました。

これら要素はそのままに、ニンテンドーDS版はプレイステーション版と同じ3Dグラフィックで楽しむ事ができます。

【ニンテンドーDS】ドラゴンクエストV 天空の花嫁(3DSでもプレイ可)

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁

親子3世代にわたるストーリー。戦った敵を味方にできる「仲間モンスターシステム」。プレイヤーの人生を左右する「人生最大の選択」といった新しいシステムを採用したのが、ドラクエ5の特徴です。

3DグラフィックでのMAPでプレイできるのはもちろん、「人生最大の選択」に新たな展開が加わり、過去にプレイ経験のある方も、新たな気持ちで楽しむ事ができそうです。

【ニンテンドーDS】ドラゴンクエストVI 幻の大地(3DSでもプレイ可)

アルティメットヒッツ ドラゴンクエストVI 幻の大地

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち、ドラゴンクエストV 天空の花嫁に続く、天空シリーズ最後の作品も、ニンテンドーDSで発売中です。

まとめ

改めて整理してみると、3DSで楽しめるドラクエシリーズって結構あるんですね。PSVITAでドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよをプレイしてみて、ロトの伝説シリーズを思い出してしまい、改めて過去のドラクエシリーズをいろいろプレイしてしてみたくなってしまいました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加