【どうぶつの森シリーズ】スマホアプリに満足できないなら3DS版がおすすめ

スポンサーリンク

[2018/1/27更新]

ずっと遊べる!ポケットキャンプ(ポケキャン)に飽きたらおすすめ「どうぶつの森シリーズ」

配信が開始されたスマホアプリ版「どうぶつの森ポケットキャンプ」ですが、いままでのシリーズを遊んできた人からすると、物足りないという意見がネット上ではみられます。

今回配信されたアプリ版は、キャラクターの表情や、演出、ストーリー性など丁寧に「どうぶつの森」の世界を再現しているものの、

3DSで発売され1,000万本以上の大ヒットとなった「とびだせ どうぶつの森」と比較してしまうと、ポケットキャンプはスマホに最適化されて、遊びやすくなっているとはいえ「どうぶつの森」の最大の魅力でもあった、箱庭的な世界における「圧倒的な自由度」はどうしても低くなっており、やや「お使いゲーム」になっている感は否めません。

まだアプリが配信開始されたばかりですので、これから自由度が大幅に拡張されるアップデートが控えている可能性もありますが、アプリ版の配信をきっかけに、あらためて3DS版、またはニンテンドーDS版のシリーズ作品が見直され、ネットではセールスランキングも急上昇しています。

そこで、スマホアプリ版では満足できないという方に、おすすめの現在発売中の「どうぶつの森」シリーズをまとめてみました。

【どうぶつの森シリーズの呼び方】ぶつ森で正解?

長年にわたって、いろいろなプラットフォームで発売されている「どうぶつの森シリーズ」ですが、みなさんはどのように呼び方を区別していますか?

ドラゴンクエストはドラクエ

ファイナルファンタジーはFF(エフエフ)

と短縮形で呼んでいるように、どうぶつの森の読み方についてメジャーな読み方から、マイナーな読み方まで整理してみました。

みなさんは、どんな呼び方していましたか?

・どうぶつの森→ぶつもり、ぶつ森

・とびだせ どうぶつの森→ぶつもり3DS、とびもり、とび森

・どうぶつの森ハッピーホームデザイナー→ハッピーホームデザイナー、ハピホム

・どうぶつの森ポケットキャンプ→ポケもり、ポケ森、ポケキャン

いろいろな呼び方があるようですね。

一番メジャーな読み方は「ぶつ森」

最新作、どうぶつの森ポケットキャンプは、「ポケ森」と

呼ばれていることが多いみたいです。

ニンテンドースイッチ版は発売予定は?

Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド [amazon]

ちょっと気になっている人は多いのかも!?

ニンテンドースイッチで「どうぶつの森」は発売されるのか?

「どうぶつの森」第1作目が発売されたのは2001年、ニンテンドー64でした。その後、ゲームキューブ、ニンテンドーDS、Wii、3DSとナンバリング新作が発売されてきましたが、実はWiiUでは正統派どうぶつの森は発売されていません。

その代わり、2012年に発売された3DS版「とびだせどうぶつの森」が事実上、正統派ナンバリング最新作として超ロングセラーを記録中。いまだに売れ続けています。

Wiiを最後に、据え置き機としては止まってしまった、どうぶつの森シリーズですが、未だにニンテンドースイッチ版での発売も発表もない状態となっています。

しかし、みんな待ち望んでいるタイトルゆえに復活に期待したいところです。

【3DS】とびだせ どうぶつの森 amiibo+

[3DS]とびだせ どうぶつの森 amiibo+[amazon]

[3DS]とびだせ どうぶつの森 amiibo+|オンラインコード版[amazon]

「どうぶつの森」史上、最高傑作かもしれない!?

と言われているのが、3DSで発売中の「とびだせどうぶつの森」です。こちらは2012年から好評発売中の「とびだせどうぶつの森」に様々な要素をプラスしたアップデート版。これから、どうぶつの森を始める人は、こちらを選んでおきましょう。

アップデート版ではamiiboを使った新たな遊びなど、3DSだからの遊びが楽しめるようになっています。

既に、とびだせどうぶつの森を持っている人は、インターネットから無料でアップデートができるので買い直す必要はありません。

【3DS版】とびだせ どうぶつの森はココが凄い!

どうぶつの森シリーズの真骨頂!

きままに、誰と競うこともなく、村づくりをじっくり楽しみたいなら3DS版で決まりです。

村長となって自分だけの村づくりをとことん楽しめます。

たとえば

・村の施設を充実させる

・自分の家にこだわる

・通信機能を使って友達の家に遊びにいく

・みんなで島でミニゲームを楽しむ

・すれ違い通信で他のプレイヤーの家が立ち並ぶ住宅展示場に行く

・amiiboを使って村に住んでいないどうぶつを呼び出してコミュニケーションする

・魚釣り、虫取りを楽しむ

などなど

3DSソフトがあれば、あとは時間が許す限り全部楽しめちゃう!

これこそ、家庭用ゲームならではの魅力ですね!

現時点でのゲームとしての作り込みやボリュームも満点だし、新しい本体New 2DSLLといっしょにクリスマスプレゼントで貰ったら、こんなに嬉しい事はないですよー。

2016年秋大型アップデート対応 とびだせ どうぶつの森 amiibo+ 超完全カタログ増補版 [amazon]

ちなみに、「とびだせ どうぶつの森」を徹底的に遊ぶならば、アップデート版の内容まで網羅したこちらのカタログがあると便利です。登場するどうぶつや、アイテム、施設情報などが満載で、調べやすいように索引形式でまとめられていて

かなり実用的です!

【3DS版】どうぶつの森はカードリッジ版とダウンロード版どっちがおすすめ?

とびだせ どうぶつの森 amiibo+|オンラインコード版 [amazon]

3DS版では、カードリッジ版とオンラインコード版(ダウンロード版)の2つが用意されていますが、いったいどっちがおすすめなの?

ちょっと気になりませんか?

カードリッジ版、いわゆるゲームショップで購入するパッケージ版しか買ったことがないという人が多いとおもいますが、ダウンロード版最大のメリットはカードリッジの入れ替えが不要ということにつきます。

というわけでダウンロード版とカードリッジ版のオススメな人を整理してみました。

・ダウンロード版がおすすめな人

 とびだせどうぶつの森だけでなく、いろいろなゲームを遊びたい人におすすめです。ダウンロード版ならカードリッジの入れ替えなく3DS本体だけで済んでしまいますので、カードリッジを無くしがちな人、荷物を減らしたい人、いつでも遊びたい時にすぐにゲームを起動したい人はこちらを選んでおきましょう

・パッケージ版がおすすめな人

パッケージ版のメリットは本体の残りの記憶領域(SDカード)に依存せず、カードリッジと3DS本体があれば基本的に遊べるということ。いらなくなったらカードリッジ版なら中古で買い取ってもらえるという点にあります。

中古で買い取ってもらい、その資金で新しいゲームを購入するなど、限られたお小遣いでゲームを楽しみたい人にはおすすめです。

【3DS】どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー [amazon]

どうぶつの森のゲームシステムの中から、「家をつくる」部分に特化したゲームがこちら。

プレイヤーはハウジングメーカーの新入社員になって、お客様の要望に答えながら家のコーディネートを提案していきます。

コーディネートの範囲は広く

・土地選び

・インテリア(家具から小物まで)

・家の外観

・庭づくり

までトータルパッケージでの提案を楽しめます。

さらに、個人宅だけでなく、学校や病院、レストラン、公共施設なども設計する事もできて、街が大きくなって行く様子を楽しむことができるのもいいですね!

とにかく、できる事がたくさんあるので、箱庭街つくり系ゲームが好きならハマりますよー。

【DS】おいでよ どうぶつの森 (2DSLLでも遊べる)

おいでよ どうぶつの森 [amazon]

3DS、2DSLL本体ならDS版のカードも使えるので

いま、あえてニンテンドーDS版の「どうぶつの森」を遊ぶ

または、遊び直してみる!というのもアリかもしれません。

すれちがい通信でボトルメールや村の住人、星座の交換などができたり、ローカル通信で、同じ村に4人で集まったり、当時としては画期的な機能が満載でした。
もちろん、一人でプレイしても楽しめますよー
 

【Wii】街へいこうよ どうぶつの森 (WiiUでも遊べる)

街へいこうよ どうぶつの森 [amazon]

残念ながら結局のところWiiUでは、ナンバリングとしてのシリーズ完全最新作が発売されなかった「どうぶつの森」ですが、Wiiでは発売されており、WiiUでもWiiのソフトが動作するため遊ぶ事ができます。

ニンテンドースイッチ版のどうぶつの森は発売されるのか?現時点では正式アナウンスがないため、据え置き機で遊べるどうぶつの森はWii版が最新作という立ち位置になります。

【WiiU】 どうぶつの森 amiiboフェスティバル

どうぶつの森 amiiboフェスティバル [amazon]

WiiUでも「どうぶつの森」は発売されていますが、こちらは本家のどうぶつの森ではなく、amiiboになった、どうぶつたちでスゴロクや、ミニゲームが楽しめるソフトです。どうぶつの森のキャラクターが好きなら、遊んでみてもいいかも。

 

「どうぶつの森」系が好きな人におすすめのスマホアプリ

↓こちらから無料でダウンロードできます↓

[iPhone]にじいろ牧場

[android]にじいろ牧場

牧場を経営しながら、動物を飼育したり、作物を育てたりスマホで遊べる「ほのぼのスローライフ」が楽しめるアプリです。

牧場をつくる→作物を育てる→収穫する→料理する→もっと牧場を大きくする

といった、どうぶつの森シリーズにも通じる遊び方ができます。

【にじいろ牧場はここに注目】

・ 基本プレイ無料

・世界で8000万人以上が遊んだ面白さ

・400種類以上の料理、200種類以上の生産物をつくれる

・牧場をつくってコンテストに出場できる

などなど

↓こちらから無料でダウンロードできます↓

[iPhone]釣りスタ

[android]釣りスタ

どうぶつの森でも、釣りができるのですが、これが結構ハマってしまいますよね?ゆえに「釣り」の部分だけ、もっと遊びたくなったら、元祖「釣りゲーム」の決定版「釣りスタ」がおすすめです。

タップするだけで、いろいろな魚を釣り上げることができます。

まとめ

というわけで、今回、スマホアプリ版「どうぶつの森ポケットキャンプ」の配信をきっかけに、改めて3DS版や、いままでのどうぶつの森シリーズを振り返ってみました。

特に3DS版は現時点で最高に「遊べる」ボリューム満点の「どうぶつの森」最高傑作だと思いますので、まだ遊んでいない人は是非遊んでみてはいかがでしょうか?

[3DS]とびだせ どうぶつの森 amiibo+[amazon]

Newニンテンドー2DS LL ホワイト×オレンジ [amazon]

というわけで、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加