【保存版】PS3ゲームソフト おすすめベスト版(PlayStation 3 the Best)ランキング – Tokyo game station

【保存版】PS3ゲームソフト おすすめベスト版(PlayStation 3 the Best)ランキング

スポンサーリンク

【保存版】中古よりもお得かも!?PS3ゲームソフトおすすめベスト版(低価格 廉価版)ランキング

PS4本体も値下げされ、メタルギアソリッド5など大作タイトルも続々とリリースされてタイトルも充実して、2016年はいよいよPS3からPS4へ本格的に世代交代か!?という雰囲気も感じられるこの頃。

しかし、実は今こそPS3でお得にゲームを楽しむチャンスだったりします。

PS3が発売されたのは2006年11月。つまり10年にわたってリリースされてきた膨大なゲームの中から、ハズレない名作タイトルだけをお買い得な廉価版として遊べてしまうわけです。

というわけで、今回は現在でも新品として購入できるPS3 the BESTに厳選して紹介したいと思います。

The Last of US(ラストオブアス)

【PS3】The Last of Us(ラスト・オブ・アス) PlayStation3 the Best

アンチャーデッドシリーズを開発した会社による、アクションゲーム。とはいえアンチャーデッドほどのアクション性は要求されないので、アクションゲームが苦手な人でも十分ついていけます。

ただし、限られた弾薬、自動で回復しない体力など、制限された中でサバイバルを楽しむゲームなので、コツコツとひとつづつ積み上げながら難関をクリアしていくようなゲームが好きならハマると思います。

そして、なんといってもLast of Usの最大の魅力は映画を見ているかのような圧倒的な世界観とストーリー展開!とはいえ、アンチャーデッドがインディージョンズばりのド派手な展開だった一方で、The Last of Usは、クリントイーストウッド監督のような人間味あふれる大人のための映画という感じなので、この独特の世界観にハマれるかが熱狂的ファンになれるかの分かれ道だと思います。

こちらのベスト版には、追加ストーリーなど、有料販売していたコンテンツも収録されているのでお得です。

ぼくのなつやすみ3

ぼくのなつやすみ3 -北国編- 小さなボクの大草原 PLAYSTATION 3 the Best

2007年に発売された「ぼくのなつやすみ」シリーズ3作品目。発売から9年も経っていますが、未だに根強い人気を誇っており継続的に売れているゲームです。

舞台は1975年夏。

プレイヤーは10歳の子供になって、夏休みの一ヶ月間、田舎のおじの家に預けられることに。そこで、体験する子供だからこそ体験できる様々な日常をゲームを通じて体験できるというもの。

子供時代に戻りたい!という潜在的願望をゲームの中で再現したことで、30〜40代の大人のゲームファンの支持を集めています。

龍が如く 1&2 HD EDITION

龍が如く1&2

龍が如く 1&2 HD EDITION

PS2で発売されたシリーズ1、2作品をまとめてHDリマスター化。PS3のハイクオリティグラフィックでプレイできるようになりました。なんと、これ1本で2タイトルをまとめてプレイできてしまうという超お得すぎる1本です。

龍が如く 1&2 HD EDITIONおすすめポイント

・1本で龍が如く1、龍が如く2がプレイできてお得

・龍が如く1、龍が如く2共にやり込み要素も多く長く遊べる

・HDリマスター化によって画面が鮮やかに!画面が明るくなった

・PS2版と比べても読み込み速度が読み込みが高速化。ストレスなくプレイできる

・PS3リマスター化によって、PS2にはなかったトロフィー機能実装

・本作のクリアデータがあれば龍が如く5、龍が如く維新、龍が如く0のゲーム内特典あり

 龍が如く1&2 HD for Wii U

WiiU版も発売されていますのでPS3を持ってない!という方はこちらもおすすめです。

ちなみにWiiU版は、WiiU GamePadにサブ情報を表示できたり、テレビ画面をみないでWii U GamePadのみでもプレイができますので、寝転びながらのながらプレイができてしまうわけです。ただし、GamePadに関する以外はPS3版との違いはないようです。

初代龍が如くが完全リメイクで復活

龍が如く 極

ところで初代龍が如くを完全リメイクした龍が如く極の発売もされています。こちらベスト版ではありませんが、いろいろパワーアップしていますのでオススメです。

龍が如く極おすすめポイント

・大幅に追加されたドラマシーン、映像、プレイスポット

・桐生一馬、真島吾朗の因縁の始まりなど、新規エピソードを多数収録

・サブストーリーも追加

・キャラクターボイスの9割を再収録

・主題歌にB’zの稲葉浩志氏を起用。

龍が如くのメインテーマ曲「Receive You」が稲葉氏により生まれ変わった「Receive You[Reborn]」を含む全2曲を収録

・発売予定のPS4版「龍が如く6」の先行体験版のダウンロードコードを封入

龍が如く3 

龍が如く3では新たな舞台として沖縄も追加

龍が如く3 PlayStation 3 the Best

シリーズ3本目。前作では東京、大阪を舞台にしていたが、今回は沖縄も登場する。また現在のシリーズまで受け継がれている様々な新システムが登場したタイトルであり、前作1、2と比べても大きく進化を遂げたタイトルとなっています。

龍が如く3で実装された機能

・シームレスバトルによりアドベンチャーシーンとバトルシーン間のロード無しでプレイ

・ 敵を追いかける、敵から逃走するチェイスバトルを実装

・ゲーム内アイテムである携帯電話を使って街で発生した様々な現象を撮影。

 それをヒントに新必殺技を編み出す天啓システム

・いまではおなじみとなったカラオケも、龍が如く3から登場

龍が如く4 伝説を継ぐもの

主人公4人の視点で描かれる龍が如く4

龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation 3 the Best

龍が如く3の続編にあたるシリーズ4作品目。従来まで主人公は桐生一馬だけだったが、今回から桐生一馬に加え、秋山駿、冴島大河、谷村正義の3人を加えた計4人の主人公が登場します。

主人公ごとに戦闘のスタイルやサブストーリー、遊び要素の種類が異なり、それぞれの遊び方が楽しめます。

龍が如く4おすすめポイント

・桐生一馬に加え新たに3人の主人公が追加によりアクションにバリエーション拡大

・地下道、裏道、屋上など神室町をさらに深く楽しめる

・シリーズ初となる複数の主人公の視点でパラレルに展開するストーリー

龍が如く5 夢、叶えし者

アイドル育成も楽しめる龍が如く5

龍が如く5 夢、叶えし者 PlayStation®3 the Best

複数の主人公制になった前作龍が如く4に続き、龍が如く5では5人の主人公、東京、大阪、福岡、札幌、名古屋といった5つの都市で繰り広げられます。

龍が如くシリーズの楽しみのひとつでもあるミニゲームも大きくパワーアップ。従来のミニゲームの域を超えて「太鼓の達人」「バーチャファイター2」、実在するパチンコ・パチスロ機種までもも登場します。

さらにサブシナリオもパワーアップ。もはやサブシナリオの域を超えた別ゲームとも言える各主人公による「タクシードライブアクション」「雪山猟師サバイバル」「アイドルレッスン」「バッティングバトル」といった遊び方もできるPS3版龍が如くシリーズの最終形ともいえる大作となっています。

龍が如く 見参! 

舞台を戦国時代に移した龍が如く見参

龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best

現代を舞台にした龍が如くシリーズ初のスピンアウト作品の舞台は戦国時代。数々の剣豪たちが登場する剣術アクションゲームとなっています。圧倒的なストーリーと、世界観で、実は龍が如くシリーズでもっとも熱狂的なファンが存在し、続編を待ち望んでいる人も多いと言われています。

龍が如く見参おすすめポイント

・テンポよく進行する圧倒的な世界観で描かれるストーリー

・従来の格闘アクションスタイルから、剣術を極めていくシステムへ刷新。新たな気分でプレイできる。

・京都の町並みを再現したハイクオリティなグラフィック

・フィールドに用意された豊富なやりこみ要素が満載

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき-

PS3を代表するアドベンチャーゲームの傑作ヘビーレイン

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best

PS3ゲーム史上、最高傑作のアドベンチャーゲームといえばヘビーレインを置いて他にないと思います。ハリウッド映画を見ているような感覚でプレイできるストーリーと、自由度の高いゲームシステムは、ぜひプレイしてほしい1本。ゲームに対する概念が変わること間違い無し!

ファンからはシリーズ続編を熱望されながらも、結局のところ現在まで実現に至っておらず、開発会社のコメントによると今後も発売される可能性は薄いとのことです。

ヘビーレインはこんなゲーム

・連続誘拐殺人事件を巡り、4人の主人公がその謎に迫っていくアドベンチャーゲーム

・各アドベンチャーシーンに応じて実際の動作に基づいた直感的なボタン操作が要求される

・ゲームオーバーという概念がなく、例えば主人公が全員死亡しても物語の終わりまでストーリーは進行していくため、マルチエンディングの形式を採用

バイオハザード5

圧倒的なビジュアルで描くPS3バイオハザード5

バイオハザード5 オルタナティブ エディション PlayStation 3 the Best
2009年に発売されシリーズ最高となる全世界累計500万本以上の出荷を記録した「バイオハザード5」に新エピソードやミニゲームを追加したコンプリート版ともいえるタイトル。さらに最大4人対戦が楽しめるオンライン専用モードも追加。

バイオハザード5おすすめポイント

・ハイクオリティなグラフィック

・ほとんどのストーリー、ゲームモードを協力プレイで楽しめる

・Co-op前提で作られているため、協力要素が多く、ボイスチャット環境があればさらに楽しく、なくても連携が取りやすいシステムを導入

・武器の種類が膨大、連携プレイで楽しめる体術コンボが楽しい

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット

メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット PLAYSTATION 3 the Best(トロフィー機能対応版)

PS3で発売された唯一のナンバリング版のメタルギアシリーズであり、シリーズ最高傑作の呼び名も高いタイトル。2008年発売当時には発売週に前週比8倍となるPS3本体の売上を記録したとも言われ、現在までに全世界で500万本以上のセールスを記録しています。

頭文字D EXTREME STAGE

頭文字D EXTREME STAGE PlayStation3 the Best

アーケードゲーム版を移植した家庭用ゲーム最新作。PS2版に収録されていたストーリーモードは実装されず、アーケードモードメインの収録になっていのが残念ですが、当タイトル以降、家庭用ゲーム機で新作が作られておらず、BEST版になって以来、長きにわたって売れ続けているロングセラーゲームです。

みんなのGOLF 6

みんなのGOLF 6 PlayStation3 the Best

PS3最後のシリーズとなった、みんなのGOLF6。PS4版はまだ発売されていないため、最新作を購入する場合、こちらが選択肢となるでしょう。グラフィックやキャラ等身の向上、ショット種類の増加による正統進した、みんゴルが楽しめます。

おすすめPS3本体

PLAYSTATION 3(60GB)【メーカー生産終了】

ちなみにPS3本体がない!という方は安く購入でき、PS1、PS3も楽しめる中古の初期型PS3本体もおすすめです。ただしファンの音が大きく、発熱もあるのが難点ではあります。

 PlayStation3 チャコール・ブラック 500GB (CECH4300C)

発熱やファン音など、様々な点が改良された現行PS3本体ならば、ハードディスクが500GBもあるため全く問題なし。しかし、PS1、PS2のディスクはプレイできませんのでご注意ください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加